お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド エンタメ全般

累計100万部を突破! オトナも夢中になる恋愛マンガ『orange』最新巻が発売♪

同世代女子が気になるトレンド情報から、新商品、人気スポットなどまで、ランチタイムの話題にしたい、気になるあれこれをピックアップ!

毎日忙しく、疲れた女子のココロを癒してくれるコミック。特に、甘く切ない恋模様を描いた恋愛マンガには、いくつになってもキュンとしてしまいますよね。

編集部が注目したのは、先日発表された「全国書店員が選んだおすすめコミック2015」(日本出版販売運営)や「次にくるマンガ大賞」(ダ・ヴィンチ主催)にダブルでランクインし、累計100万部を突破した『orange』(高野苺/双葉社刊)。その待望の最新刊である第4巻が、2015年2月20日(金)に発売。

『orange』第4巻 書影

『orange』は、長野県松本市を舞台にした青春SFラブストーリー。主人公は、やさしすぎて自分の思いを封印しがちな高校2年生の菜穂。そんな彼女のもとに、10年後の自分から、手紙が届く……というシーンから物語がはじまります。

その手紙には、「26歳の私には後悔していることがたくさんあります」と綴られており、これから起こる未来の出来事と、“後悔”を繰り返さないためにとるべき行動が書いてあります。はじめはイタズラかと思っていた菜穂も、書かれたことが次々と実際に起こることで、次第に信じるように。そしてこの手紙をきっかけに、臆病な自分を変えて未来を変えようと努力していく……というもの。

未来から送られたという手紙をきっかけに、少しずつ自分を変えようと成長していく菜穂の姿は読んでいるうちに自然と応援したくなってしまいます。また、物語の重要なキーパーソンとなる成瀬翔をはじめ、菜穂と登場人物のやりとりは、青春時代のあのころを思い出して、胸キュンすることまちがいなし!

さらに、『orange』が働く女性たちにオススメな点は、高校生の単なる恋愛模様だけを描いていないところ。“後悔”をキーワードに展開していくストーリーは、自然と読者自身の過去の経験や人生を振り返るきっかけになり、深く考えさせられます。恋愛マンガから少し距離を置いてしまった……という人も、ストーリーにぐいぐい引き込まれていきますよ。

(写真左)『orange』イメージカット、(写真右)特典封筒&イラストカード

そんな『orange』4巻の発売に合わせて、全国書店もバックアップ。発売日の2月20日(金)~3月31日(火)の期間、全国457店舗にて、「飾り付けコンクール」を実施。1巻から4巻が置かれた売場を華やかに展開するそうです。また、本コンクールの参加店で『orange』を購入した人には先着順で「orange特製 封筒付きイラストカードセット」がもらえるんだとか。くわしくは、特設サイトをチェックしてみて☆

トキメキはもちろん、感動やハッとさせられるシーンも多い『orange』。この機会にぜひ読んでみてはいかが?

■orange特設サイト

http://www.futabasha.co.jp/introduction/orange/pc/

■orange 動画紹介ページ

https://www.youtube.com/watch?v=YdgXn_p90kA

(ヤマイナギ/六識)

お役立ち情報[PR]