お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

告白してフラれた後こそが重要! 取るべき態度と相手が意識すること

羽林由鶴

ショックを受ける女性

勇気を出して告白しても、全員がその場でオッケーの返事をもらえるわけではありません。告白したのにお付きあいにならなければ、どんな返事をもらっても、結局は「フラれた」と感じますよね。フラれてしまえば告白したことさえ後悔しがちだけど……ちょっと待った! 告白する前のあなたと彼は、どんな関係でしたか? 告白までのかかわりがちゃんとできているならば、まだまだ大逆転もありえますよ。告白してフラれた後の行動で、未来は大きく変わるんです。

【誰かと一緒に暮らすなんて考えられない人へ贈る4つのこと】

■まずは今までどおりの関係に

あなたと彼の関係は、告白したことでまったくちがってしまったように感じているかもしれません。でもね、本当は何ひとつ変わっていないんですよ。ただあなたが勇気を出して告白したのに、彼がオッケーと言わなかったという事実ができただけです。

友だちでなくなるわけではないし、これからも今までと同じようにかかわれば、今までと同じ関係が続きます。大人同士だからこそ、フラれたらすべてを失ったことにはならないのです。あなたが告白以前と同じような表情や態度で彼に接している限り、関係は今までどおりです。「でもフラれたから……」と表情が曇っていたり、彼と接しないように行動すれば、相手は気まずさを感じます。その結果2人の距離は広がってしまいます。まずは今まで通りにかかわりましょう。それ以上でもソレ以下でもダメ。

■それでも彼は意識しはじめる

自分に好意を持ってくれている……ってうれしいものです。もちろん、だからといってお付き合いへとトントン拍子に進むわけではないですが。すぐにお付き合いにならないのは、あなたのことが嫌いだからというわけではないのです。友だちとして接していたつもりなら、告白されるなんて想像もしていなかったのでしょう。正直言えば驚いて、どうしたらいいのかわからなかったのかもしれません。でも、「自分のことを好きな人」という意識が彼からあなたに向けられました。だから自然と今後のあなたの行動や発言が気になってくるはずです。今までは友だちのひとり、仲間のひとりとして接していたあなたを、彼が異性として見ていくのは今からです。

■実はここからがチャンス

あなたが告白したことで、彼がひそかに注目をはじめます。だから本当の勝負はここからなんです。今からが、チャンスなんですよ。いつまでもフラれたイメージを引きずって、かかわりのチャンスを減らしたり避けたりするのは絶対にやめておきましょう。告白する前のように、楽しい時間を続けていきましょう。

変に遠慮をしたらダメですよ。告白したことなんて忘れてしまったかのようにいつもどおりを心がけてくださいね。彼のほうが拍子抜けするくらい、今までとなにも変わらないのが一番です。彼だって変に気を使わなくてはいけないよりも楽しいほうがいいに決まっています。

いつもどおりに戻ったら、これからは自分を女性として大事に、彼を男性として頼りにすることも練習してくださいね。友だちや仲間の関係に性別を少しだけ意識したかかわりにしていきましょう。

■大人げない態度をする男性との関係

中には残念な男性も少なからずいます。小中学生のように自分に告白してきた相手を避けたりする人。もちろん断られた後にもしつこく付き合ってほしいと追い回したら避けられるのはしかたがないけど、たった一度の告白くらいで避けるなんて男として、そして人間としての器が小さい証拠。

大人としてのマナーやコミュニケーション力が著しく低いので、人間関係全般、問題が起きたら対処できずに逃げ出すことが容易に推測されます。そんな人をパートナーにすると苦労しますよ。だからひそかにこちらからフリ返してあげましょう。彼に言う必要はありません。心のなかでひっそりと「あんなちっちゃい男はいらないよー」ってね。

■羽林由鶴からのメッセージ

フラれたと思うと、どんな顔をして接したらいいのかわからなくなりますよね。別に悪いことをしたわけでもないのに、今まで普通にできていたことも、なんだかもうしないほうがいいのかなぁなんて。でもこれは間違った思い込みなんです。彼との楽しい時間はこれからも続きます。未来をちょっと楽しみにしてみませんか?

(羽林由鶴)

 

お役立ち情報[PR]