お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 快眠カフェ

女性に聞いた! 「おやすみのキス」はする派? しない派?

ファナティック

愛情表現のひとつであるキス。恋人同士のときも夫婦になっても、キスはしつづけたいですよね。では、そんなキスの中でも一日の終わりにする「おやすみのキス」を、働く女性はしているのでしょうか? アンケートで聞いてみました。

Q.あなたは、彼氏や夫と寝るとき、おやすみのキスはする派? しない派?

する……36.0%
しない……64.0%

する派は36.0%にとどまり、しない派が圧倒的に上回る結果となりました。それぞれどんな経緯があってそうなったのでしょうか。詳しく聞いてみましょう。

<「する」派の意見>

■安心と幸せを感じられる

・「幸せな気持ちで寝られるから」(25歳/自動車関連/事務系専門職)

・「やはり少しでも触っていたいから」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

おやすみのキスには、愛する人に触れるという幸せを感じながら眠れる効果があるようです。

■習慣になっている

・「特に理由はないけど、習慣になっているから」(29歳/情報・IT/販売職・サービス系)

・「毎日あいさつのキスをいっぱいしてるから」(27歳/情報・IT/技術職)

あいさつのように習慣としておやすみのキスをするという回答もたくさん見られました。その習慣があるということは、お互いにキスがイヤだと思っていない証拠かもしれませんね。

<「しない」派の意見>

■おやすみ前にわざわざしない

・「横にいるだけで満足するから」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

・「特に意味はないけれど言われてみればしていない。そのまま一緒に布団に入って寝るからだと思う」(32歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「毎度毎度やっているとめんどくさいかなと思って」(25歳/不動産/事務系専門職)

・「そういう発想自体がない」(22歳/小売店/事務系専門職)

わざわざおやすみのキスをするという習慣を作る必要を感じていないようで、あまり意識していないようです。

■あっという間に寝ている

・「なんとなく寝てしまうのでするタイミングがない」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

・「それをする前に寝てしまっているから」(26歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「たまにはあるけど、眠気優先」(32歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

おやすみのキスをする習慣がないと、する間もなく寝入ってしまうようです。かと言ってそれが物足りないわけでもないようです。

■そんなにベタベタしない

・「おやすみのキスはドラマの世界です」(23歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「ベタベタするのは嫌い」(23歳/ソフトウェア/秘書・アシスタント職)

そもそもそんなにベタベタしないため、おやすみのキスをすることがないという女性もいました。

おやすみのキスを絶対にしなくてはいけない、という意識はないようで、習慣付いているパートナー同士であればしている様子がうかがえました。しない派の女性は概して、おやすみのキスの発想自体が薄いようですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数239件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]