お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

ノンアルコールビールいつ飲んでる? 「車を運転時」を抑えて1位は「●●の時」

ノンアルコールビールの飲用頻度

マイボイスコムは2015年1月1日~5日、全国の20代以上の男女を対象に「ノンアルコールビールに関するアンケート」を実施した。有効回答件数は1万1,188件。

【独身中年と既婚中年のアルコール消費量の違い】

同調査では、アルコール分0.00%のものを「ノンアルコールビール」としている。まず、ノンアルコールビールを飲むか尋ねたところ、「まったく飲まない」が多くを占めたが、3割強が「飲む」と回答した。「月に1回未満」が2割弱で、男性や高年代層が多い傾向にある。

直近1年以内に飲んだ銘柄

直近1年以内に飲んだ銘柄について聞くと、「オールフリー」「キリンフリー」「ドライゼロ」が各4~5割で上位3位を占めた。「キリンフリー」「キリン休む日のAlc.0.00%」は減少傾向にある。男性30・40代では、「ドライゼロ」がトップだった。

ノンアルコールビール選定時の重視点について尋ねたところ、最も多い回答は「味」(67.2%)だった。次いで「ビールに近い」「価格」「のどごし」が各3~4割となっている。

ノンアルコールビールを飲む理由

ノンアルコールビールの飲用場面は、「夕食時」が36.6%、「車を運転するとき」が24.9%、「お風呂あがり」「飲み会」が各1割強だった。ノンアルコールビールを飲む理由は「車を運転するときでも飲める」(39.8%)が最も多く、次いで「お酒が飲めなくても、お酒を飲む気分を味わえる」(22.4%)だった。

(エボル)

お役立ち情報[PR]