お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 インテリア・雑貨

女子に聞く! なかなか捨てられなかったけれど「捨てたらものすごくスッキリしたもの10」

タブロイド/佐藤

働く女性は、一体どんなことを考えてるの? 『恋愛・結婚観』をはじめ、『美容のトレンド』や『おシゴト事情』などを、毎日ランキング形式で発表しています!

毎回の掃除を必ず邪魔する「捨ててもいいのかもしれないけど、なぜか捨てられないもの」。あなたの部屋にもありませんか? そういうものを捨てる決心ができたとき、ものすごくスッキリしますよね。今回は「なかなか捨てられなかったけれど『捨てたらものすごくスッキリしたもの』」について働く女子に聞いてみました!

●第1位/「あまり着ていなかった服」……55.6%
○第2位/「読まなくなった本」……26.1%
●第3位/「ためていたショップバッグ」……21.6%
○第4位/「昔の彼からもらったアクセやプレゼント」……16.0%
●第5位/「聞かなくなったCD」……13.4%
○第6位/「インテリアに合わないお土産の置物」……12.7%
●第7位/「全然連絡していない人の連絡先」……12.3%
○第8位/「ぬいぐるみ・人形」……11.9%
●第9位/「面倒な友だち関係」……11.2%
○第10位/「昔の日記帳や手帳」……9.7%
※複数回答式・第11位以下は略。

第1位は55.6%で「あまり着ていなかった服」でした。服って意外とスペースをとりますよね。「一年着なかったものを思い切って捨てた」という回答がありましたが、期間を決めて捨ててしまうのはいい手かも。「もったいないからついためこんでしまう」という気持ちもわかりますが、その服をとっておいても買ったときの金額が返ってくるわけではありませんからね。

第2位は26.1%で「読まなくなった本」。「学生のときの参考書・教科書を捨てた」や「前の会社での仕事に関する本」を捨てたという人が。「いつか読むかも……」で置いておくくらいなら、読みたくなったときに買いなおせばいいくらいの気持ちで捨ててしまうのがいいのかも。

第3位は21.6%で「ためていたショップバッグ」。デザイン性もあり、何かに使えそうということでためている人も多いですが、そんなに何枚もあっても仕方ないですよね。「何枚以上は捨てる」というように決めておくといいかも。

あなたの部屋に「なかなか捨てられないもの」はありませんか? 大掃除のときにまとめて……ではなく、気がついたときに捨てるようにしていくと部屋をキレイに保てますよ!(タブロイド/佐藤)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数268件(マイナビウーマン会員:22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]