お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

中華味シリーズ第2弾! 定食の松屋が「麻婆カレー」を2月12日から新発売

麻婆カレー

松屋フーズは、運営する牛めし・カレー・定食・その他丼の「松屋」にて、「麻婆カレー」を2月12日から発売する。

【「松屋」の味をおウチでも! 松屋監修デミハンバーグと、うまトマハンバーグ個食パック発売】

同社は、「鶏のチリソース定食」に続く松屋の中華味シリーズ第2弾として、新商品を発売。

同「麻婆カレー」は、刻み長ねぎや豚ひき肉がたっぷり入った具材感のあるカレーソースに、さっぱりとした甘味のある揚げ茄子をトッピング。カレーソースには、ラー油、豆板醤、10種類以上の香辛料がブレンドされ、本格的な四川風の辛さを味わえる。

「麻婆カレー」の宣材 イメージ画像

同商品は、みそ汁付きで、「並」が430円、「大盛」が530円。2月12日15時から、一部店舗を除く全国の松屋で販売する。価格は税込。

(エボル)

お役立ち情報[PR]