お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「この子と付き合ってよかった」と彼女に惚れ直す瞬間4選

ファナティック

付き合いが長くなるとマンネリを感じて彼女への気持ちもどこか冷めたものになってしまうことって少なくありませんが、ふとした言動で「彼女に惚れ直した!」という男性もいます。では、どんな瞬間に彼女に惚れ直してしまうのか詳しく聞いてみましょう。

■料理がうまい

・「家事・炊事や整理整頓など完璧にできる。品格もある」(35歳/運輸・倉庫/その他)

・「料理を一生懸命作ってくれたとき。本当に愛しているんだと思った」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「料理がうまい! 自分にはできないことで、生活の中で食事はとても大事だと思っているので、それが得意な人が身近にいると本当にうれしいなと思いました」(30歳/学校・教育関連/営業職)

男性の胃袋をつかむのは大事だと思わせられる回答ですね。料理を作るたびに彼に惚れ直してもらえるなんてうらやましい彼女です。やはり、料理上手になっておいて損はなさそうだと思いませんか。

■自分への気遣いを感じた

・「クリスマスや誕生日にサプライズでプレゼントをしてくれた。あまりお金もないのに、頑張ってプレゼントを買ってくれたときに感激したから」(30歳/情報・IT/技術職)

・「仕事で疲れきっているときに何もいわずに晩酌に付き合ってくれたとき。しゃべるのもおっくうだったから、心遣いがありがたかった」(27歳/建設・土木/技術職)

・「不調が出たときに気遣ってくれた事。本気の思いが伝わった」(34歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

彼が疲れているときや落ち込んでいるときに気遣いを見せてくれる彼女ならずっと付き合っていても安心できそうということでしょうか。彼女の優しさを実感できる瞬間でもありそうですね。

■2人で楽しめることがある

・「何かをするときに一緒にやってくれるので、倍楽しくなる」(35歳/機械・精密機器/営業職)

・「いつでも野球観戦についてきてくれるとき」(26歳/生保・損保/事務系専門職)

自分が楽しいと思うことを彼女も一緒になって楽しんでくれると男性たちはうれしいようです。楽しみが2倍になるなんて素敵な考え方ですよね。

■笑顔に励まされたとき

・「落ち込んでるときに笑顔を見たら自然と元気が出たとき。愛らしい笑顔をするから」(31歳/食品・飲料/技術職)

・「いつも笑顔で、こっちまで明るい気分になるとき」(33歳/情報・IT/技術職)

彼女の笑顔を見て元気になった、明るい気分になったという男性は、「この子から離れちゃダメだ」と思うのかも。愛らしい笑顔は励ましの言葉よりも最強の癒やしなんでしょうね。

■まとめ

いつも一緒にいる彼女の自分への思いの強さを再認識したとき「惚れ直した!」と思う男性は多いようです。出会ったころの新鮮な気持ちを忘れない、お互いへの気遣いを忘れないということに気をつけていればいつでも彼から最高の彼女だと思ってもらえるかもしれませんよ。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2015年1月19日~27日にWebアンケート。有効回答数98件。22歳~39歳の社会人男性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]