お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 快眠カフェ

女子のホンネ! 結婚したら、寝室は同じがいい? 別々がいい?

就寝、起床時間のちがいがストレスになってケンカするくらいなら、夫婦の寝室をわけてお互いの睡眠時間を確保しようということで、夫婦別寝室というスタイルを選ぶカップルも少なくない昨今。働く女子のみなさんは、どういう考えを持っているのでしょうか? 結婚後の寝室を同じにしたいか、別にしたいかについてアンケートをとってみました。

Q.あなたは、結婚したら、寝室は同じがいい? 別々がいい?

同じがいい……63.2%
別々がいい……36.8%

同じがいいという回答のほうが多いようですが、別々にしたいと考えている女子も少なくはありませんね。では、どうしてそうしたいのか理由を聞いてみましょう。まずは、同じがいいという女子から。

■同じがいい/日中は別々だから寝るときは一緒に

・「仕事が忙しいので、会話が少ない。ベッドくらい一緒がいいと思う」(28歳/商社・卸/営業職)

・「日中一緒に居られる時間がないから、せめて夜は一緒に居たい」(29歳/その他/販売職・サービス系)

・「共働きだとなかなか二人の時間が持てないので、寝るときは一緒の部屋がいい」(30歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

平日は会話すらほとんどできないという忙しい二人にとっては、寝室だけが二人だけでゆっくり過ごせる場所。寝るまでの短い時間でも一緒に過ごす時間を持ちたいという人には、夫婦別室で寝るなんて考えられないようですね。

■同じがいい/結婚した実感がわいて安心

・「いびきとかうるさい場合もあるけれど、寝室が一緒のほうが生活している感じがある」(30歳/通信/クリエイティブ職)

・「隣に人がいるとあたたかいし、安心して眠れるから」(28歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)

隣に人がいるという安心感、一緒に生活しているという実感。ひとつの部屋で寝るということで幸せな気分になれるという女子も。人のぬくもりというのも季節によっては特にうれしいかもしれませんね。

では、別々がいいという女子にも理由を聞いてみましょう。

■別々がいい/ゆっくり寝たい

・「ひとりのほうがゆっくり眠れるのでできれば別々にしたい」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「ひとりのほうがゆっくり眠れて体にいいから」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

ひとりで寝るほうがゆっくりできるので、できれば別々にしたいという女子も少なくありません。相手のいびきや寝相の悪さなどに悩まされることもなく、朝までぐっすり眠るには別々のほうがよさそうです。

■別々がいい/寝室をプライベート空間にしたい

・「もし彼のいびきがうるさかったら眠れなくなるから。プライベートの時間も大切にしたいから」(22歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

・「結婚してもプライベートスペースはほしい」(30歳/学校・教育関連/専門職)

結婚したら夫婦でずっと一緒に過ごすのは当然。でも、プライベートがまったくなくなってしまうのはイヤという人もいますよね。そういう人は寝室をプライベートな空間として確保しておきたいと考えているようです。

寝室を同じにしたい人、別々にしたい人、どの理由も女子なら納得できるものですよね。同じにしたいという人でもベッドは別という人や、別々にしたいという人でも季節によっては一緒に……など「絶対に同じ」や「絶対に別々」というこだわりはないよう。臨機応変に自分も彼も寝やすいようにするというのが、夫婦円満の秘訣かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年11月にWebアンケート。有効回答数283件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]