お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 美肌マニュアル

わかってるんです! 女子が「『肌に悪いんだろうな……』と思いつつもやめられない食生活」って?

メイクを落とさず寝てしまうなど、肌に悪いとされる生活習慣ってありますよね。生活習慣には気を使っていたとしても、食生活だけはなかなか改められない! という人も少なくないのでは。そこで、「肌に悪いと思いながらもやめられない食生活」について、働く女性に聞いてみました。

Q.あなたは、「肌に悪いんだろうな……」と思いながらも、なかなかやめられない食生活をしていると感じたことはありますか?
はい……65.7%
いいえ……34.3%

6割以上の女性が、肌に悪いと思いながらもやめられない食生活をしているようです。くわしく教えてもらいました。

■甘い物の食べ過ぎ
・「チョコレートが大好きで食べてしまうこと。たまにドーナツとか、シュークリームをいっぱい食べたくなること」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「仕事から家に帰ってきて、夜ごはんのあとのスイーツを食べるのがやめられない」(26歳/アパレル・繊維/事務系専門職)
・「アイスクリームが好きなので、どうしても食べ過ぎてしまうんです。身体も冷えるし、肌にはよくないと思います」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「甘い物が好きで、生理前にたくさん食べてしまうこと」(30歳/医療・福祉/専門職)

糖分のとりすぎは、肌の老化を早めると言われています。甘い物が好きな女性は多いと思いますが、食べ過ぎは禁物。量が少なくても、高カロリーなこともあるので、ダイエットという点から見ても、なるべくひかえるようにしたいですね。

■深夜に脂っこい物が食べたくなる
・「寝る前にポテトチップスが食べたくなって、つい食べてしまう」(27歳/金融・証券/事務系専門職)
・「深夜にラーメン」(29歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)
・「深夜のドカ食い。ポテトチップスや脂っこい物が止まらないときがある」(27歳/印刷・紙パルプ/営業職)

ときどき無性に食べたくなる脂っこい物。さらに深夜の時間帯……。誘惑に負けてしまいそうな気持ちもわかりますが、美肌のためにもグッとこらえて。

■お酒の飲み過ぎ
・「毎日浴びるほどお酒を飲む」(28歳/金融・証券/営業職)
・「飲酒。それも毎日1リットルは飲んでる」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「深酒、暴飲暴食」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

赤ワインなど、美肌効果もあると言われるお酒もありますが、飲み過ぎはお肌の老化につながることも。意外とカロリーもあるので、「毎日飲んでいる」という人はまず休肝日を設けるようにしましょう!

肌に悪いんだろうな……と思いながらもやめられない食生活を見てきました。自分では気がつかないうちに肌がボロボロになっていた! なんてことがないように、早めに自分の食生活を見直したほうがいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年12月にWebアンケート。有効回答数178件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]