お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

子供の学ぶ姿勢を育てる幼小児通信教育『ハローキティ♡ゼミ』4月スタート

メイン教材

KCCは、サンリオのキャラクターライセンス許諾を受け、2015年4月より幼稚園児・小学生向け通信教育「ハローキティ&#9825ゼミ」を開始する。初月4月号入会受付期間は、1月26日から3月31日までで、5月号以降も引き続き会員を募集する。

【難関突破には就学前の遊びが大事?「子どもの難関突破経験と子育ての実態に関する調査」 】

「ハローキティ&#9825ゼミ」は、会員になると名門幼小一貫学習塾「こぐま会」が制作した教材セットが、月1回自宅に届けられる。教材の難易度は基礎教育レベルで、ハローキティやそのお友達といっしょに学ぶことで、子供が自ら学ぶ姿勢を育ててゆく。月会費は2,980円(消費税、送料、決済手数料込)で、子供の本名の登録は不要(ニックネームで受講可能)。

毎月問題は20枚あり、問題ができたら付属の「よくできました」シールを、出来なければ「がんばろう」シールを貼ることで、子供に達成感を与え、また、チャレンジできるようにする。各月の教材が全部終わったら、出席簿に「ぜんぶできました」シールを貼って、次月への意欲につなげていく。最終ページには、解答と保護者向けの「学習の手引き」も付属していて、勉強の教え方を分かりやすく解説してある。

付録教材

ぬりえもついている

わくわくシール

お役立ち情報[PR]