お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

シゴトのできる女性たちの秘密。業務時間外のすごし方が「できる女性」を作る

ファナティック

社内に一人はいる、「できる女性」。彼女たちの共通点は、余裕があり、身だしなみが整っていて、デスクの上はいつもきれいに整理整頓、そして意外にも残業はしないなど、仕事一辺倒ではない面も。では、できる女性たちは仕事以外の時間をどう使っているのでしょうか。

■プライベートも充実

・「勉強とかアフターファイブも充実している」(26歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「身体のためにスポーツをしている」(22歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「自分の趣味に打ち込む。自分の見つめ直す時間をもっている」(27歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

仕事以外の時間を有効に使ってプライベートも楽しんでいる女性は、ストレスを感じさせない立ち居振る舞いになります。

■スキルアップ

・「自分の進みたい方向に向けて勉強している」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「仕事に関連することを勉強している」(28歳/医療・福祉/専門職)

今の自分に満足することなく、常に上を見て学ぶことを怠らない。まさに「一生勉強」を絵に描いたような女性たちです。

■無駄なく時間を使う

・「新聞を読んだり、社外の人と会って、情報を得ている」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「私生活でも仕事の研究やリサーチを忘れない」(26歳/その他/その他)

・「スケジュールをちゃんと立てている」(32歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

できる女性たちは、事前にスケジュールを立てたり、情報をインプットしたりと時間をフルに活用している様子。

■自分磨き

・「オフも時間も有意義にすごそうと、ヘアや美容に力を入れたりなどしている」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「お金をかけたお化粧品やスキンケアをしている」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

・「ダイエット」(26歳/医療・福祉/専門職)

彼女たちが自分磨きに励むのは、男ではなく仕事を引き寄せるため。仕事ができる風貌の女性には、自然と仕事が集まってくるのかも。

■段取り8割

・「翌日の準備などをしている」(29歳/情報・IT/販売職・サービス系)

・「次の日にやるべきことを前日のうちにきちんとリストにしておく」(25歳/不動産/事務系専門職)

段取りを前もってしておくと、次に進めるときにスムーズに仕事ができ時間も短縮できるものです。

どれも基本と言えば基本なのですが、なかなかできないという人も多いのではないでしょうか。まずは自分にできることから一つずつ、彼女たちのまねをしてみることが、できる女性への近道かもしれません。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年12月26日~2015年1月9日にWebアンケート。有効回答数343件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません。

お役立ち情報[PR]