お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 節約・貯金

女のホンネ。ズバリ、結婚相手に求める「貯金額」は?

貯金の額は、その人の金銭感覚を知るためのひとつの手段でもあります。年収の割に貯金額が少ない男性だと結婚相手としてはちょっと不安だったりしますよね。今回は女性たちが結婚相手に求める貯金額についてアンケートをとってみました。

Q.あなたが、結婚相手に求める貯金額を教えて下さい

●第1位/「500万円以上~600万円未満」……18.2%
○第2位/「200万円以上~300万円未満」……15.5%
●第3位/「400万円以上~500万円未満」……14.4%
○第4位/「300万円以上~400万円未満」……13.3%
●第5位/「100万円以上~200万円未満」……12.2%
○第6位/「1,000万円以上」……11.1%
●第7位/「600万円以上~700万円未満」……6.6%
○第8位/「700万円以上~800万円未満」……2.8%
●第9位/「100万円未満」……2.2%
○第9位/「800万円以上~900万円未満」……2.2%
●第11位/「900万円以上~1,000万円未満」……1.7%

全体的にかなり回答がばらける結果となりました。では、それぞれの理由についても見ていきましょう。

■第1位/「500万円以上~600万円未満」

・「結婚したらこのくらいはすぐになくなってしまうと聞いたことがあるから」(28歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「結婚資金と、住宅購入の頭金の足し位」(31歳/医薬品・化粧品/技術職)

結婚式や新居の費用など、少しくらいの貯金があってもすぐになくなってしまうのが現実。それを補ってもまだ余裕があるくらいの貯金を望む女性は少なくないようですね。

■第2位/「200万円以上~300万円未満」

・「私の2倍給料をもらっているとするならば、貯金額も2倍はあってほしい」(24歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「年収の半分、もしくは年収分は最低限貯めておいてほしい」(28歳/機械・精密機器/技術職)

結婚相手がどのくらいの給料をもらっているのかによりますが、年収くらいの貯金額はあってほしいと思うようです。自分よりも給料が高いのに貯金額は低いというのは、結婚後も不安になりそうですね。

■第3位/「400万円以上~500万円未満」

・「自分がこれくらい貯めているので、同じくらいの年齢ならば相手にも期待します」(31歳//小売店/秘書・アシスタント職)

・「30代ならばこのくらいは普通に貯まると思うから」(31歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

結婚相手が自分と同じくらいの年齢なら、自分と同じくらいの貯金額が最低ラインということのようです。10年近く働いているならこのくらいの額は当然という女性もいるようですよ。

しっかり貯金できている女性は結婚相手も同じくらいの貯金額がないとダメと思うようですね。男性のほうが年収が多いのに貯金できていないというのは金銭で感覚に不安を感じるので、結婚に踏み切れない理由にもなりそうです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年12月にWebアンケート。有効回答数181件(22歳~33歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]