お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ハグは最強の愛情表現!? 男性に聞く、キスとハグは、どっちが好き?

相手に対する愛情表現といえば、キスがそのひとつとして思い浮かびますが、忘れてはいけない、もっとさりげなく気軽にできるハグという行為もあります。よく外国ドラマなどでは同性異性問わず、日常の挨拶としてハグを交わしていますね。では、日本人の男性はキスやハグに対して、どういう印象を持っているのでしょうか? 調査してみました。

Q.キスとハグ、どっちが好きですか?

「キス」37.3%
「ハグ」62.7%

「ハグ」が6割強という結果に。続いて、それぞれの意見を聞いてみました!

<「キス」派の意見>

■キスで感じる、深い愛情

・「より愛情が伝わる手段だと思うから」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「恋人にしかしないから」(28歳/医療・福祉/専門職)

ハグよりも男女の密接な関係を感じさせるキス。やはり唇で触れるキスのほうが、愛されているという実感がわくという意見です。

■セクシーさを感じる

・「体の関係を持ちたくなるから」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

・「舌が絡みつく感触がいい」(32歳/医療・福祉/専門職)

キスで興奮するという意見です。キスの続きを想像してしまうということなのかも。

<「ハグ」派の意見>

■キスでは実現できない「包まれてる」感

・「体がギュッ! と触れ合うから」(32歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「体全体で触れ合いたいので」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)

ハグ特有の包容感を魅力的だと思う男性が多数。安心感はキスより上かもしれません。

■いつでもどこでもできる気軽さがいい

・「ハグの程度にもよるが、気軽にできるから」(27歳/自動車関連/技術職)

・「キスより気楽にできるので」(32歳/小売店/事務系専門職)

相手が愛しいと思ったら、どこでも人目を気にせずできるのがハグのいいところ。街中でキスしているカップルに嫌悪感を覚える人はいても、軽いハグなら他人にも嫌な印象を与えにくいもの。

キスもハグも、大切な愛情表現のひとつ。相手の体温を感じると、なんとなく安心できますよね。シチュエーションによって使い分けることができるようになれば、愛情表現の上級者。上手に使って温かい関係を築きましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年1月にWebアンケート。有効回答数134件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]