お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性に聞いた! 「母親に似た性格の女子」or「母親と正反対の性格の女子」結婚したいのはどっち?

男性たちが女子を好きになるときって、女性としての魅力のほかにお母さんのように優しくしてくれる母性のある人を選ぶ傾向にあると思いませんか? では、自分の母親に似たタイプの女子がいたとしたら、結婚相手にはそういう人を選ぶのでしょうか? それとも正反対の性格を選ぶのでしょうか?

Q.結婚するなら、どちらかと言えばどちらの性格の女子がいいですか?

「母親に似た性格」55.0%
「母親と正反対の性格」45.0%

結婚相手として選ぶのは母親と同じ性格の女子という回答が過半数いるものの、いい勝負ですね。男性たちは女子に母親の面影を求めているものなのかと思いきや、そうでもないのかも。では、そう答えた理由についても詳しく聞いてみましょう。まずは似た性格の女子を選ぶという人から。

■慣れているから

・「母親の性格に慣れているし、似た者同士なら嫁姑でも共感できる部分もあるかもしれないから」(30歳/情報・IT/技術職)

・「ある程度読めるので、相手に合わせてあげやすいと思う」(34歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

自分自身が母親の性格になれているので、ある程度考え方も読めて付き合いやすいという男性も多いようです。性格が似ているということは、嫁姑問題もあまり気にせずにいられそうなところも男性にとっては都合がよいのかもしれませんね。

■母親のことが好きだから

・「母はまっとうな倫理観の持ち主なので、結婚する人もまっとうな倫理観の人がいい」(31歳/商社・卸/営業職)

・「自分の母親に不満がないから」(27歳/情報・IT/技術職)

・「やっぱり母親は好き」(38歳/不動産/営業職)

母親の性格が好きで、不満を持っていない男性はその母親に似た女子なら安心できると思うようです。マザコンまでいってしまうと考えものですが、母親のことが好きとはっきり言い切れる男性って、なんとなく信用できる気がしませんか?

では、正反対の性格がいいと答えた男性にも理由を聞いてみましょう。

■母親の性格が苦手だから

・「母親は性格が激しいので、穏やかな人がいい」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「母はいつも時間ぎりぎりの行動で、はらはらするから。もっと余裕をもって行動してほしい」(35歳/機械・精密機器/営業職)

・「母親の性格は反面教師にしないといけない」(32歳/金融・証券/専門職)

母親の性格に不満を感じている男性は、同じような女子と結婚するのは嫌だと思うようです。「こういう女子とは結婚しちゃいけない」というタイプがまさに母親そのものということなのでしょうか。

どんな性格の母親を持っているかで回答が分かれるようですが、正反対の女子が良いという男性も、実は母親の性格の一部が嫌いなだけという人が多そう。どちらにせよ、過度に「母親みたいな人がいい」「母親みたいな人は嫌だ」ということでなければ、彼女の性格はどちら寄りでもいいのかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2014年11月にWebアンケート。有効回答数100件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]