お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド スポット

【バレンタイン】カカオからショコラまでを自社工房で! シェフのこだわりが詰まった「キャレショコラ」

もうすぐバレンタインシーズン! 今年はどんなチョコを選ぶ? ヨーロッパのブランドチョコもいいけれど、近年はメイド・イン・ジャパンのチョコもこだわりのおいしさで注目を浴びている。

ショコラティエ パレドオールの「キャレショコラ」(1944円)は、キャレ=正方形の形をしたシンプルなチョコレート。カカオ豆の焙煎から国内で行うという徹底したこだわりがつまったこちらの商品は、日本人シェフならではの繊細な風味が表現されていて、目上の人へのプレゼントにもぴったり。

9種類のカカオ豆をブレンドしたビターと、4種類のカカオ豆をブレンドしたミルクの2種類の味が6枚ずつ。個包装でパッケージもかわいいので、ちょっとしたギフトやオフィスへの手土産にもおすすめだ。

工房を構えるのは、山梨県清里。高原のおいしい水と空気に育まれた鮮度の高いカカオの味わいを心ゆくまで堪能しよう。あたたかい紅茶やコーヒーとともに至福のティータイムを過ごして。

CHOCOLATIER PELET D’OR(ショコラティエ パレ ド オール)
http://www.palet-dor.com
電話番号 03-5293-8877

(文:高橋瑞穂、撮影:瀬尾直道)

お役立ち情報[PR]