お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 おでかけ全般

内心ドキドキしまくりです! オトコが温泉デートに期待すること

平メイ子/OFFICE-SANGA

寒~い冬、恋人としっぽり温泉旅行なんていいものです。いつもとちがうお互いの姿が見られ、新鮮な気分にもなれますね。寒さでこわばった身体を湯でほぐした後は……。温泉デートにぴったりの冬、男子はどんなことを期待しているか聞いてみました。

女性は、温泉ではタオルを使って体を隠すもの?

■やっぱり温泉で……

・「混浴で一緒にお風呂に入りたい」(32歳/機械・精密機器/技術職)
・「2人でまったりできる、貸し切り風呂で一緒にお風呂にはいる」(26歳/生保・損保/事務系専門職)

カップルで温泉に来たらコレですよね! もちろん宿を予約する際には、家族風呂や露天風呂付の部屋など、ふたりっきりになれる個室風呂の有無を確認しておかないといけませんね。

■日ごろの疲れも癒したい

・「2人でのんびりした時間を過ごしたい」(32歳/小売店/事務系専門職)
・「日ごろの忙しさを忘れてゆっくりできる」(38歳/通信/技術職)
・「部屋食で地酒を2人で飲むこと」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

畳の部屋でふたりっきりでダラダラするだけでも幸せな時間。毎日の仕事や人間関係の疲れも一気に癒されそう。

■コレぞ温泉の醍醐味

・「彼女の浴衣姿がみれること」(28歳/建設・土木/事務系専門職)
・「艶っぽい彼女が見られる」(25歳/農林・水産/技術職)

男子にとって最大のお楽しみのひとつが、女子のゆかた姿。うなじにドキっとしたりして。ところで、ゆかたは脱ぎっぱなしにせずきちんと畳むと、女子力が高く見えるようですよ。

■夕食前のお楽しみ

・「どちらかというと温泉そのものより、温泉街をお土産をみながら歩きたい」(35歳/機械・精密機器/営業職)

宿で過ごす時間だけではなく、風情豊かな温泉街をふたりで歩くのも楽しい時間。歩いている内に手の甲がふれあって、そしてきゅっと自然と手をつないだりして……。カップルならではの至福のひとときです。

■まとめ

心も体もとかしてくれる湯けむりデート。マンネリデート脱却のためにも、今度の休日はぜひパートナーを誘ってみませんか? ちなみにゆかたは生足が見えたりするので、いくら冬だからといってもムダ毛やカサつきのお手入れはぬかりなく!

(平メイ子/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2014年12月にWebアンケート。有効回答数101件(22~39歳の社会人男性)

※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]