お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

なかなか告白してこない男子に告白してもらいたい! 男が「よし、これならいける!」と思う女子の告白OKサイン7つ

気になる女性がいたとしても「断られたらどうしよう」と思うとなかなか告白する勇気が出ないものですよね。でも、これは脈アリかもと思わせるような言動を女性がしてくれたら告白の後押しになることも。今回は、告白を決意させてくれる女性の言動にはどんなものがあるのか男性に聞いてみました。

■一緒にいると楽しいと言われる

・「『一緒にいて楽しい』と言われる。いけると思うため」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「『あなたと一緒にいるのが一番落ちつく』と言ってもらうこと。一緒に生きようと感じるから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

一緒にいることで安心する、楽しいと言ってくれるということは告白してもOKがもらえそうというのが、男性の考え。告白を迷っている男性の後押しにもなる言葉なので、「友だちとして楽しい」というときには言ってはいけない言葉のようですね。

■積極的なスキンシップ

・「冬の夜一緒に帰っていて、『寒い』と言って体を寄せてきたら」(27歳/情報・IT/技術職)

・「一緒に座っているときにもたれかかってくる。ドキドキして告白したくなるから」(30歳/情報・IT/技術職)

・「2人きりのときにスキンシップをされると告白したくなる」(32歳/機械・精密機器/技術職)

女性のほうから積極的にスキンシップをされると、絶対に脈アリと男性たちは確信を持つようです。ほかの人がいる中でのボディタッチではなく2人きりのときにというのは、男性たちに「自分のことが好きにちがいない」と自信を持たせるポイントなのかもしれませんね。

■お店をハシゴする

・「飲みの席で、『もう1軒行く?』とバーとかに誘われたら。あ、こりゃいけるなと思いますので」(35歳/機械・精密機器/営業職)

・「何度も2次会、3次会と連行されたらもう告白したくなると思う」(27歳/建設・土木/技術職)

1軒だけでなく2軒、3軒とお店のハシゴに誘われて、それでも話が弾んで楽しめているときは男性も安心して告白しようという気になるようです。女性のほうもその気がなければ1軒だけで帰っていくはずですもんね。

男性から安心して告白できそうな女性の言動、いかがでしたか? それほど見当ちがいな思い込みはないようですが、男性から告白してもらうにはかなり明確に「告白OK」のサインを出してあげないといけないみたい。ドキドキしながら告白のタイミングを待っている男性の気持ちを考えるとちょっと可愛い気もしますね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2014年11月にWebアンケート。有効回答数100件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]