お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

年末年始、実家に帰って後悔したこと4選「結婚についてアレコレ言われた」

年末年始に実家に帰った人も多いと思いますが、久しぶりに実家に帰ってのんびり……と思っていたら全然のんびりできなかった! なんてことはありませんか? 今回はそんな「実家に帰って後悔した」エピソードをご紹介します。

■アレコレうるさい

・「口うるさく言われる」(32歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「結婚について聞かれるので」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「結婚についてアレコレ言われ、帰ったことを後悔した」(30歳/医療・福祉/専門職)

アラサーともなると、必ず言われるのが「結婚」の問題。親だから心配しているのはわかりますが、あまりにも口うるさく言われるとぐったり疲れてしまいます。

■親戚付き合いが面倒

・「実家の大掃除の手伝いと親戚付き合いが面倒」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「親戚付き合いが大変」(27歳/建設・土木/販売職・サービス系)

・「親戚が来てうるさかった」(28歳/電機/技術職)

年末年始に親戚一同が集まるような実家では、その準備や付き合いが大変なようです。子どもの面倒を見たり、親戚からの「結婚しないの?」攻撃もうまくかわさないといけないし、ゆっくりできなさそうですね。

■お年玉問題

・「交通費にお土産にお年玉に……と出費がかさんで悲惨だった」(28歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「お年玉で出費が多いこと」(23歳/ソフトウェア/クリエイティブ職)

・「親戚にお年玉をねだられること」(22歳/情報・IT/技術職)

働く女性にとって一番頭が痛いのはこの「お年玉」問題ではないでしょうか。親戚に子どもが増えれば増えるほど、毎年のお年玉総額が上がっていきます。「もらう立場」から「あげる立場」になったことで、年齢を実感したりしますよね。

■太ってしまう

・「毎年かならず正月太りをする」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「家事をせず、食べてばかりで太ってしまったこと」(28歳/学校・教育関連/専門職)

・「とにかく動くことが少なく、お餅やおせちをよく食べるので、太る」(29歳/その他/その他)

実家に帰ると家事をしなくていい分、食べてばかりになって太ってしまうという悲しい現実も。やることがなかったりすると「食べる+ゴロゴロする」の合わせ技で太ってしまいがちです。

■まとめ

実家に帰ると楽できたり家族に会えて安心する反面、付き合いが面倒だったりお年玉の費用がかかったりと大変なこともあるようです。結婚したら相手の実家にも顔を出さなくてはならないので、余計に気を遣うことも。自分の実家だからまだマシ、と割り切るしかないのかも。みなさんは、実家に帰って面倒だなと思ったことはありますか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年12月にWebアンケート。有効回答数128件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]