お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 お助けコスメ

全然ちがいますから! 男が語る「ナチュラルメイク」と「手抜きメイク」のちがいとは?

男性ウケのいいメイクと言えば、やっぱり「ナチュラルメイク」ですよね。でも、意外とナチュラルメイクはテクニックが必要。うまくできていないと、男性からただの「手抜きメイク」だと思われてしまう可能性があります! そこで、社会人男性に「ナチュラルメイク」と「手抜きメイク」のちがいについて聞いてみました。

Q.あなたは、女性のメイクで「ナチュラルメイク」と「手抜きメイク」にちがいはあると思いますか?
はい……64.0%
いいえ……36.0%

6割以上の男性が、「ナチュラルメイク」と「手抜きメイク」にちがいはある、と回答する結果に。どんなところに差があるのか、くわしく教えてもらいました。

■ていねい・手間をかけているかどうか

・「ナチュラルメイクはいろいろとバランスを考えてメイクしていると思うが、手抜きメイクはただのいい加減だから」(31歳/商社・卸/事務系専門職)

・「ていねいさがあるとナチュラルメイク。雑な感じだと手抜きメイク」(35歳/情報・IT/技術職)

自然だけど、肌をキレイに見せたり、目をパッチリさせるためには、きちんと考えた上でしっかりメイクをすることが大切。面倒だからとメイクをほとんどしないのはただの「手抜きメイク」です。

■手抜きメイクはメイクの意味ナシ

・「手抜きメイクはかわいくなっていない」(23歳/建設・土木/事務系専門職)

・「手抜きメイクはどこかに穴がある」(32歳/金融・証券/専門職)

・「肌のガサガサ感が解消されていない」(29歳/機械・精密機器/技術職)

メイクはかわいくなるためにするものですが、顔の変化が感じられなかったり、肌悩みがカバーされていないと「手を抜いているんだな」と思われてしまうみたい。

■かわいく見せようとしているかどうか

・「ナチュラルメイクにはかわいく見せようとする意図が感じられるが、手抜きメイクはそうではない」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「手抜きは、相手に見せることを意識していないメイクな気がする」(27歳/金融・証券/専門職)

ただなんとなくメイクをしているのは「手抜きメイク」という意見も。こだわりがつまった「ナチュラルメイク」は、周囲に好印象を持ってもらいたい! という意思が感じられるようです。

男性って、女性のメイクをしっかりチェックしているんですね。「ナチュラルメイク」ではなく「手抜きメイク」だと思われてしまうことのないよう、日々メイクの研究は重ねていきたいものです!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2014年12月にWebアンケート。有効回答数100件。22歳〜39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]