お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

本音か、いい加減か……お酒に酔った相手の発言、信用できる? できない?

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

お酒の席でのおしゃべりは楽しいものです。ただ、「酔ったときこそ本音が出る」こともあれば「酔ったときはいい加減」なこともあるなど、信じるべきなのかどうか悩みますよね。それらの「酔ったときの発言」は信用できるものなのでしょうか。働く女子たちに、酔った相手の発言を信用するかしないかを聞きました。

信用する派

・「泥酔しているのならともかく、普段通りの会話ができるほろ酔い程度なら信じます。多少酔ったところで、まともな思考ができないとは思えません」(26歳/貿易)

・「飲まないと本音を言えないし、腹を割った話ができないという人もいます。そういう人はお酒が入ったからこそ本当のことを言っているんじゃないかなと思います」(25歳/金融)

お酒の勢いを借りて本音を言う人もいますよね。どの程度酔っているかの見極めが重要そうです。

信用しない派

・「酔っぱらいはその場の思いつきで話しそう。調子よくあれこれ言ったとしても、あとあと『あれは酔っていたから』なんて言って全部なかったことにすると思います」(32歳/製造)

・「酔うと少なからず気が大きくなり、多少の嘘も平気でつくと思う。そう考えると、酔ったときの発言は一切信用できないです」(27歳/IT)

・「普段その人が言わないようなことなら、その内容は信用しません。例えば女性慣れしているチャラい男性が『実は俺、惚れたら一途なんだ』なんて言い出しても……今までのイメージとちがうと、嘘くさいなーって思います」(30歳/アパレル)

酔ったときは勢いや気が大きくなるという意見もありました。もしそう感じたときは、あまり真に受けないほうがいいですね。

内容による派

・「学生時代は悪いことをしていたとか、実はモテていたとか、そういう自慢話はたいがい嘘だと思っています。詳しく聞いてもまともなエピソードがない場合も多いので」(30歳/小売り)

・「愚痴系は本音だと思います。上司の理不尽な指示に対する怒りとか、恋人への不満とか。日ごろは抑えていた悪い感情を、お酒の勢いで爆発させたんだろうと思います」(30歳/サービス)

信じる、信じないと白黒をつけずに、内容によって見定める方法もあるようです。

まとめ

酔った人の発言が本当かどうかはわかりにくいもの。嘘かな、と思ったときは軽く聞き流して、その場を楽しく過ごせればいいですね。あなたはお酒に酔った相手の発言を信じますか?

※画像は本文と関係ありません

(神之れい+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]