お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

天丼てんやが冬限定メニューを販売 初登場のBBQたれと冬の味覚の丼に注目

天丼てんや「国産 鶏・野菜天丼」

天丼てんやは、冬の限定メニューとして、同店初登場のBBQたれを使用した「国産 鶏・野菜天丼」を2014年11月27日から、冬の味覚が詰まった「かに・帆立天丼」と「冬幸小町」を12月4日から販売する。

【エビ・ホタテ・イカの天ぷらを特製だれで! ほっともっとから「海鮮天丼」新発売】

日本食研と同店が共同開発した「BBQたれ」を使用している鶏野菜天丼は、国産の鶏肉を塩麹に漬け込んだ塩麹鶏天と野菜天を盛った一品で、店内限定メニューのみそ汁付きは630円、みそ汁と半熟玉子付きは690円となる。持ち帰りメニューは弁当となり、お新香付きが630円、お新香と半熟玉子付きが690円。塩麹鶏天単品は150円、じゃがいも天単品は100円で販売する。2014年11月27日から2015年1月14日まで、同店144店舗での販売を予定している。

三大海の幸といわれるずわい蟹、帆立、海老の天ぷらをのせた天丼は、店内限定メニューとなり、みそ汁付きを860円で販売する。蟹と海老の小天丼に小そばまたは小うどん付きセットとして販売する「冬幸小町」は店内限定メニューで880円、持ち帰りメニューは弁当となり、お新香付きで780円で販売する。単品メニューのずわい蟹・北海道オホーツク産帆立天は各220円で、ずわい蟹のみ持ち帰り可。2014年12月4日から2015年1月14日まで、同店145店舗での販売を予定している。

価格はいずれも税込。

(エボル)

お役立ち情報[PR]