お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
恋トレ

うっかり本音を言ってしまった! 男性に嫌われた私の一言集・4選

女性何の気なしに言ったひとことが、相手を傷つけてしまった……人との付き合いの中では、残念ながらよく起こるトラブルですよね。気を付けているつもりでも、相手との距離が近いと、ついついうっかり発言をしてしまうこともあります。今回は、女性の皆さんが発した「うっかり」で男性に嫌われてしまった! という事例をご紹介しましょう。

■仕事や収入の話

・「他の男性との収入差を話題にしたら、嫌われた」(23歳/その他/事務系専門職)
・「『それだけ頑張って給料低いのに、どうして転職しないの?』と言って怒られました」(30歳/その他/その他)
・「虫歯になったことがない歯学部の男性に『そんな人が歯医者になってほしくない』と言ったら、『そんなこと言われる筋合いない』と言われた」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

女性にとってももちろんですが、男性にとっての「仕事」とは、その人自身を表しているといっても過言ではありません。慎重に発言するのがベターです。

■外見の話はNG

・「可愛いと言い過ぎたら、シカトされるようになった」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「ガリガリの男性に、『太らなくて良いですね』と言ったらムッとされました」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)
・「髪が薄いことをネタっぽく突っ込んだら、本気で怒られてしまった」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

言っている方はネタのつもりでも、相手に通じないこともありますよね……。体系や髪の毛のことを気にしている男性、結構多いようです。

■うっかり発言で

・「『いい人』というのは、男性にとって『どうでもいい人』になるからやめてほしいと言われたことは印象に残っています」(22歳/情報・IT/技術職)
・「『そう言うと思った~』と言ったら『俺の何も知らないくせに!!』と何故かキレられた」(28歳/その他/その他)
・「キスなんて誰とでも出来るみたいな話をしたら、軽い女の位置づけになってしまった」(25歳/運輸・倉庫/営業職)

え、そんなつもりじゃ……という、誤解を呼びそうな発言には要注意。言ってしまったら、早めにフォローした方がいいかも。

■相手の内面に切り込むひとこと

・「過去の恋人に『つまんない』と言ってしまったことです」(26歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)
・「『男らしくない!』と言ったら機嫌を損ねてしまった」(24歳/情報・IT/技術職)
・「『プライド高そう』って言ったら嫌われた。事実なのだろう」(30歳/学校・教育関連/専門職)

これは機嫌も損ねますよね! 相手の内面について指摘するなら、もはやケンカ覚悟で行くべき!?

ちょっとした冗談で言っていた言葉が、相手の気持ちにグッサリささることもありそうです。しかしお互いを100%理解するのは無理というもの。せめて思いやりの気持ちだけは忘れないようにしたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年11月にWebアンケート。有効回答数128件(22歳~34歳の働く女性)

みんなが読んでる人気記事 恋トレ