お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
恋トレ

本当にくだらない! 男性のプライドの高さに、女性ががっかりした経験4選

女性男性はプライドの高い生き物……なんていわれていますが、みなさんはそのプライドを目の当たりにしたこと、ありますか? 今回は女性のみなさんが体験した「くだらん!」と切り捨てたくなるような、男性の高すぎるプライドが垣間見えた瞬間をご紹介します!

■お金の使い方にモノ申す

・「格好だけでも女性におごったりしたいと思っていること」(22歳/情報・IT/技術職)
・「お店では彼が払っているように見せたい(裏で徴収される)など、くだらないプライドがあると感じる」(29歳/通信/事務系専門職)
・「収入が少ないくせに、やたらと高いものを買いたがる」(33歳/医療・福祉/専門職)
・「生活がカツカツなのに友達に頼られるとお金を貸してしまうところ」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

お金を気前よく出すのが男だ! というイメージがあるのでしょうか。「支払う」姿をアピールする男性は多いようです。でも、レストランでは、確かに男性が払った方が格好はつきそうですね。

■仕事や収入へのプライドにモノ申す

・「仕事ができるアピール」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)
・「合コンで会った商社マンが、商社につとめている事を『まぁまぁ、その話はいいじゃない』と聞いてもいないのに照れて口をつぐんだ。くだらなかった」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)
・「自分のほうが給料が少ないといじける男」(29歳/医療・福祉/専門職)
・「年収や業種など男の人同士で飲んでいるときに話題になると、ムキになって話しているとき」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

確かに、仕事は大事だし収入も大事。でも過剰にアピールされると、ちょっと引いてしまいますよね……。

■ミスを認めない態度にモノ申す

・「道を間違えても間違えたって言わない」(30歳/建設・土木/事務系専門職)
・「ミスをしたのに『ごめんなさい』と言わないこと」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「1つでも、『え? 違くない?』というように否定してしまうと、すぐ怒る」(24歳/情報・IT/技術職)
・「教えてあげると、自分の方ができると張り合ってくる」(31歳/不動産/事務系専門職)

自分の間違いをいさぎよく認められる男性は、むしろ女性からの評価が上がる気がします。間違いを認めないのは「お子さま」と思われても仕方ない!

■器の小ささにモノ申す

・「他の人を褒めるとあからさまに不機嫌になること」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「昔自分が頑張った、いわゆる過去の栄光を言いたがる」(28歳/学校・教育関連/専門職)
・「学歴が高い人ほど過去にこだわっている。つまらない」(31歳/運輸・倉庫/技術職)
・「割と高いマニュアルのスポーツカーに乗っている男性に対し、オートマ軽の男性が『昔野球で膝を壊したからマニュアルに乗れないんだけど、壊れてなかったらこれに乗ってた』と言っていた」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

こんな男性、結構いますよね! 本人に自覚がないケースも多々。でも指摘したらキレられそうです。

男性のいらぬプライドについてご紹介しましたが、女性でも同じように高すぎるプライドを持ち合わせているケース、ありますよね。今回ご紹介したような男性に出会ったら、自分の言動を振り返るチャンスと思ってみるのもいいかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません


※『マイナビウーマン』にて2014年11月にWebアンケート。有効回答数128件(22歳~34歳の働く女性)

みんなが読んでる人気記事 恋トレ