お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
恋トレ

理解不能! 男性が空気の読めない女子に困ったエピソード4つ

女性平気で遅刻してくる、険悪なムードを察知できない。会社の中にもいるマイペースすぎる女子たち。笑って済ませるレベルのものならまだしも、状況によっては最悪なケースを引き起こすことも。今回は、そんな空気の読めない女子に困ったエピソードをご紹介します。

■とにかく空気が読めない

・「職場が険悪な雰囲気なのに一人はしゃいでいた女子」(32歳/金融・証券/専門職)
・「上司が怒っているのに気づかずに、高いテンションで話しかけていた」(32歳/学校・教育関連/専門職)

どんな空気でいようがおかまいなし、常に自分のことしか考えていない無神経っぷりには周りも困り顔。フォローする気も失せてしまいます。

■発言で場の空気が凍る

・「本人がいるのにその人の悪口を言っていて困った」(28歳/建設・土木/事務系専門職)
・「業者とトラブっているときに、『まあまあ気にしない気にしない、パーッと明るく行きましょう』と言った女子社員。何を考えているのか? と思った」(39歳/その他/技術職)

マイペースを極めた楽観的すぎる言動。周りが忙しく動いているときに「まあまあ落ち着いて」なんて言われたらイラッとしてしまいますね。

■TPOをわきまえない

・「『今、それを言うのか』という場面があるとき」(27歳/建設・土木/技術職)
・「お見舞いで死者の話をする」(37歳/通信/技術職)

思ったことを口にしてしまう性格が災いし、一気に場がしらけてしまうことも。言葉をぐっと我慢し、今喋ってもいい雰囲気かどうか周りを見る余裕が必要ですね。

■話に割って入ってくる

・「会話をさえぎって入ってくる」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)
・「大切な話をしているときに割って入ってくる」(38歳/情報・IT/営業職)

輪の中心に自分が入っていないとイヤな自己中心的なものもあり、話に割って入ってくる女子。会話をしているお互いの表情を見て、空気を察知してもらいたいものです。

空気の読めなさすぎる発言には、穏やかだった会社の雰囲気がさらに悪くなってしまうことも。このような地雷女子には要注意したいですね。あなたのにもKYな女子に困ったエピソードはありますか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2014年11月にWebアンケート。有効回答数97件。22歳~39歳の社会人男性)

みんなが読んでる人気記事 恋トレ