お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ファッション全般

イマドキじゃなくてもやっぱり好き! 女子が時代遅れでも好きなファッション4選

ギャル毎年流行のファッションが次々と変わっていきますが、中にはイマドキではなくても、自分にとっては大好きなファッションのスタイルがある、という人もいるかもしれません。そこで、20代から30代の女子たちに、そんなトレンドじゃなくても好きなファッションがあるかどうか聞いてみました。懐かしいあのスタイルが登場するかも?

■OLファッションと言えばコレ!

・「エビちゃんファッション」(24歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)
・「コンサバ系」(26歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「トラッド系」(32歳/医療・福祉/専門職)

一時期流行したOLファッションの代表格とも言えるスタイル。今のOLファッションも、これを進化させたものが多いのかもしれませんね。

■若かりし頃のファッション

・「厚底は好きだった」(30歳/学校・教育関連/専門職)
・「ルーズソックス」(31歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「ギャルファッション」(27歳/機械・精密機器/技術職)

10代や20代初めの頃に楽しんでいたファッションを、今でも好き!と答える女子もいました。当時が懐かしく思いだされますね。

■流行によって変わるスカート丈

・「常にひざ丈スカートが好きです」(30歳/建設・土木/事務系専門職)
・「ミニスカート」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)
・「ミモレ丈のスカートがブームでも、ミニスカートはやめられないです」(29歳/通信/営業職)

スカートの丈の長さは、流行によっていろいろと変わっていくもの。その中でも、自分の好きなスカート丈がある、という人もいるようです。

■いつの時代も大好きなジーパン

・「シンプルなジーンズにTシャツ」(24歳/不動産/秘書・アシスタント職)
・「シャツにジーンズのラフな姿」(31歳/食品・飲料/事務系専門職)
・「ジーパンにセーターのファッションが好き」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

ジーンズはもはや流行には左右されない定番スタイルとも言えそうです。シンプルなトップスとジーンズの組み合わせが好きな女子、案外多いことがわかりました。

女子の中には、時代遅れになっても好きなファッションがある、という人が案外多いようです。流行を追いかけるのもいいですが、自分らしいファッションスタイルを持つことも、大切なことかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年11月にWebアンケート。有効回答数150件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]