お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 素敵!フランス

うらやましい? そうでもない? 意外と身近な国際結婚

海外へ行く日本人がいるように、多くの外国人が日本へ来ています。出会って結婚し、現地で帰化するカップルも珍しくありません。ちょっぴりうらやましいような気がする国際結婚。あなたのまわりにした人はいますか? 聞いてみました!

Q.あなたはまわりに国際結婚した人がいますか?

いる 20.2%
いない 79.8%

■アメリカ編

・「アメリカの人と結婚。バーで働いていて、そのお客としてきた人と結婚してアメリカに住み始めた」(30歳/情報・IT/技術職)
・「アメリカ。基地の人で、遠征(?)しているときは心配していた」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)
・「英語の講師を務められている方が職場の外国人と結婚しました」(27歳/学校・教育関連/専門職)

アメリカ人と結婚したお話です。お相手は男性が多いようですね。

■アジア編

・「女の子が中国人で、男の人が日本人。合コンで知り合ったそうで、二人とも英語がペラペラなので、今は英語圏の海外にいる」(29歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)
・「カナダでアジア出身(日本ではない)の男性と結婚した友だち、留学先でお互い異国での苦労を分かち合ったよう」(30歳/情報・IT/クリエイティブ職)
・「台湾と日本人。両親の説得が大変」(25歳/機械・精密機器/事務系専門職)

近いようで文化のちがうアジア。距離は近くても両親の説得には骨が折れました。

■ヨーロッパ編

・「友人が留学先のアメリカで知り合ったイギリス人と結婚した」(22歳/その他/事務系専門職)
・「フランス人と結婚した先輩がいる。先輩がフランスに留学中に出会い、就職で日本に帰国したところを追いかけてきて同じ会社に就職し、結婚まで至った」(28歳/自動車関連/技術職)
・「海外の大学に留学→就労経験があるので、数十人の国際結婚夫婦の友人がいます。北米や欧州の方が多いです。留学地(大学)で出会い、交際、結婚という流れが多いです」(31歳/学校・教育関連/専門職)

国際結婚の魅力といえば日本とはちがう愛情表現を体験できること。結婚後も幸せそうです。

■その他の国編

・「ガーナ。地元でナンパされて、あっという間に結婚してしまって3人の子宝に恵まれています」(30歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)
・「ブラジル。忘れられずに仕事辞めてブラジルへ行った」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「スリランカ。内戦中だったので相手の両親に挨拶に行けないと言っていた」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

愛する人と住めば都と言えるのかもしれませんね。

20.2%の人が身近にいると回答した国際結婚のカップル。言葉や文化はちがっても、意思疎通ができれば心を通わせることができます。語学を磨いたり、旅行に行くうちに、思いがけないステキな出会いがあるかも!?

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年6月にWebアンケート。有効回答数292件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]