お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 エンタメ全般

ルパン三世もヒット! 「小栗旬」出演映画ランキング、2位『宇宙兄弟』、1位は?

今まで気にはなっていたけれど、“詳しくは知らない”、“どんな内容なの?”と疑問に思っていたさまざまなエンタメ情報をご紹介! スキマ時間に読んで、女子会や飲み会での話題にも♪

現在公開中の映画『ルパン三世』で、主役のルパンを演じている小栗旬さん。誰もが知っている国民的キャラクターだけに、悩んだ末に出演を決断したようですが、すっかり役になりきっていますよね。公開直後の映画興行収入ランキングでは2位を獲得し、大ヒットを記録しています。そこで今回は、小栗さんがこれまでに出演してきた映画の中で、特に「彼の演技が光っていた」と思う作品を、働く女子に聞いてみました。

 

Q.小栗旬さんがこれまで出演した映画で「彼の演技が光っていた」と思う作品は?
●1位/『花より男子F』(2008年)……24.3%
○2位/『宇宙兄弟』(2012年)……16.4%
●3位/『クローズZERO』シリーズ(2007年、2009年)……10.2%
○4位/『踊る大捜査線』シリーズ(2010年、2012年)……5.1%
●4位/『荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE』(2012年)……5.1%
○6位/『ごくせん THE MOVIE』(2009年)……4.5%
●7位/『ルパン三世』(2014年)……2.8%
○8位/『輪廻』(2006年)……2.3%
●8位/『少年H』(2013年)……2.3%
○10位/『岳-ガク-』(2011年)……1.7%
※単一回答式・11位以下は省略。「その他」は除く。

◆1位 『花より男子F』(2008年)
・「小栗さんは花沢類のイメージが強いから」(30歳/通信/事務系専門職)
・「花沢類の王子っぽさにハマっていた」(28歳/医薬品・化粧品/営業職)
・「類の役はもはや小栗さんにしかできないと思う」(26歳/金融・証券/事務系専門職)

◆2位 『宇宙兄弟』(2012年)
・「マンガのキャラクターそのままで、すごくハマり役だと思う」(29歳/医療・福祉/専門職)
・「意外と、あのヘアスタイルが似合っていた」(29歳/生保・損保/事務系専門職)
・「ちょっとダメな役もハマっていて、好感が持てた」(25歳/電機/事務系専門職)

◆3位 『クローズZERO』シリーズ(2007年、2009年)
・「アクションもすごくて、本当に何でもできるなと感動した」(28歳/金融・証券/販売職・サービス系)
・「鈴蘭最強の男をみごとに演じきっていました」(30歳/その他)
・「彼の代表作と言ったらこれ」(32歳/電機/秘書・アシスタント職)

1位は『花より男子F』でした! クールな王子さまキャラを演じきっていましたね。人気作品ということもあり、テレビドラマ版も含めて「花沢類と言えば小栗旬」というイメージが定着しているようです。

2位『宇宙兄弟』で演じた南波六太は、1位で演じた花沢類とは対照的に、ちょっとダメなところのあるキャラ。それだけに小栗さんの演技の幅広さを実感したようです。あのアフロヘアのようなチリチリパーマも、「意外と似合っていた」という声が少なくありません。

3位は『クローズZERO』シリーズ。イケメンキャラの小栗さんが「学園バイオレンスもの」の主役を務めるというのも、当初は意外に感じられました。しかし、今では彼の代表作のひとつと言えるほど。“最凶の男”を格好よく演じる姿が強く印象に残っています。

トップ3にランクインした映画は、すべてマンガ原作の実写化作品。原作のイメージが確立されている、難しい役どころをこなす小栗さんの演技力の高さがうかがえますね。あなたのお気に入り作品は、この中にランクインしていましたか?

※画像は本文と関係ありません。

(宇喜田あすく/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2014年9月にWebアンケート。有効回答数177件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]