お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

そんなに男が必要? 彼氏がいないとダメな「恋愛依存女子」である理由5つ

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

常に彼氏を途切れさせることなく、恋愛を生き甲斐にする女子たちがいます。中には、本命の男性でなくても、つなぎとして男性と交際する人も。彼が途切れない、そんな「恋愛依存女子」たちにその理由を聞いてみました。

■さみしさを埋め合わせたい

「とにかくひとりでご飯を食べるのがイヤ。デートスポットに行って外食するのが趣味ということもあり、そんなに好きでもない相手でも一緒にいてくれるならすぐ付き合っちゃいます」(24歳/IT)

彼氏がいれば、確かにひとりで食事をする機会は減るはず。でも、何があっても彼氏本人にこの理由を口外してはいけませんね。

■彼氏がいる優越感を味わえる

「女子会や女性が多い職場で、彼氏がいない人はポジションが低い気がします。『彼氏がいる私ってこんなに充実していて、こんなに素敵な生活を送っている』というステータスがほしいのかも(笑)」(32歳/広告)

彼氏をアクセサリー感覚で着飾るタイプとも言えそう。付き合っていくうちに、本物の愛に発展していけばいいですね。

■好きになりやすい

「男をとっかえひっかえしているように見えるかもしれないけど、そんなつもりは一切ないです。ただ、私の前に素敵な男性が現れて、いつも心を奪われるだけ」(31歳/旅行)

毎回、本気で恋ができるというのは、ある意味人を好きになる才能があるのかも。しかし、気が多いと言われないよう気をつけたいところです。

■生活が安定する

「彼氏がいると、経済的にも精神的にも安定する。ひとり暮らしだとすさんだ生活になるので、彼氏ができたらすぐ同棲します。家賃などの生活費も半分で済むので一石二鳥!」(26歳/飲食)

家賃の折半は助かりますが、自立心を持った交際を心がけたいですね。

■愛情の欲求が強い

「甘えるのが大好きなので、彼氏は必要不可欠。好きなタイプはあまりなく、私のことを甘やかしてくれる人を好きになります」(29歳/販売)

不特定多数の相手に甘えるより、彼氏を作ったほうが周囲も安心しそう。

■まとめえ

彼氏を作る理由として、さみしさや優越感という意見が出ましたが、交際相手に失礼な理由ばかりでは恋愛としてうまくいかなくなることが多いもの。きっかけは小さなことでも、お互いのいいところを認め合うことで、よりいい恋愛関係に発展させていきたいですね。

※画像は本文と関係ありません

(船橋麻貴+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]