お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

離婚した夫婦から学ぶ! 離婚しないために今から心がけたいこと・4選

けんかアラサー女子になれば、周りの友人で離婚したケースもちらほら出てくることも。これから結婚する女子たちは、その離婚した原因を知り、反面教師として参考にしてくださいね。今回、離婚したカップルから学んだことを、リサーチしてみました。

【結婚してからわかった非イクメン夫の実態「子ども好き=イクメンではない」】

■夫婦の会話が大事

・少しでも不満があったら、後回しにしないで、その都度話し合って不満の種をつぶしていくこと。(32歳/情報・IT/販売職・サービス系)
・連絡するだけでは無く楽しく会話をする時間を作る(28歳/学校・教育関連/クリエイティブ職)
・どんなに忙しくても話し合いをする機会を持とうと思っています。(26歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)
・言いたいことをため込まない(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)
・少しでも不満があったら、後回しにしないで、その都度話し合って不満の種をつぶしていくこと。(32歳/通信/クリエイティブ職)

■思いやりと日々の感謝

・結局はお互いを思いやることが大切(28歳/金融・証券/販売職・サービス系)
・ありがとうと言うこと(24歳/小売店/販売職・サービス系)
・感謝の気持ちは忘れないようにしよう(26歳/通信/販売職・サービス系)

■興味関心を持ち続けること

・お互いを理解しようという努力を忘れてはいけないと思いました(28歳/その他/事務系専門職)
・お互い大人になって、譲り合う気持ちを持つこと(28歳/その他/事務系専門職)

■ルール違反はしない

・浮気、不倫はしない(31歳/学校・教育関連/クリエイティブ職)
・暴力はやめてほしい(24歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
結婚して長く一緒に過ごしていると、少しづつ相手への接し方が雑になることも。離婚に至るまでのプロセスは、小さいことの積み重ねといいます。日々、相手に対する思いやりを忘れず、暖かな家庭を築いていきたいですね。

※画像は本文と関係ありません

(編集部)

※『マイナビウーマン』にて2014年9月にWebアンケート。有効回答数91件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]