お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 グルメ全般

みんな大好きな卵焼き! 味付けは砂糖派? それとも塩派?

卵焼き朝食の定番メニューと言えば、「卵焼き」です。ふんわり黄色と、やさしい味。上手にできた日には、人知れずガッツポーズをする方もいるのではないでしょうか。さてそんな卵焼きの二大味付けと言えば「甘い派」と「しょっぱい派」ですが、あなたなどちらが好みですか? 働く女子の意見を調査しました。

Q.卵焼きを食べるなら、味付けは砂糖派? 塩派?

砂糖派……47.0%
塩派……38.3%
その他……14.8%

塩派よりも砂糖派が多いことがわかりました。やはり女子は、あのほんのりした甘味に癒されているのでしょうか。

■砂糖派……昔からの

・「実家は昔から砂糖入りの甘い卵焼きだから」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)
・「塩の入った卵焼きって食べたことがないので味が思い浮かばない」(26歳/金融・証券/営業職)
・「母のすごく甘い卵焼きがおいしい」(28歳/医療・福祉/専門職)

卵焼きの味は、昔からの実家の味! 「実家が甘い卵焼きだったから」という意見が目立ちました。子どものころの習慣は、簡単には抜けません!

■砂糖派……甘さとしょっぱさのハーモニー

・「塩辛いシャケと甘い卵だといろんな味が楽しめる」(25歳/電機/事務系専門職)
・「少ししょうゆを入れて甘辛が好き」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

卵焼き以外の朝の定番メニューを思い浮かべてみると、確かに塩系ばかり……。卵くらいは、甘めの味付けにしておくことで、バリエーションが増えるのかも!?

■塩派……シンプルに

・「しょっぱさと、卵の甘さが合うとおいしいから」(31歳/情報・IT/事務系専門職)
・「甘ったるいものが嫌いなので、卵焼きも塩がいい。中にチーズとか入れられるし、バリエーションも広がる」(23歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

ここからは塩派女子の意見です。卵焼きはとにかくシンプルに! そうすることで、卵そのもののうまみや、ほかの食材とのコラボが楽しめるよう。ご飯にもパンにも合いそうです!

■塩派……おやつじゃありません!

・「塩かしょうゆ。砂糖ってお菓子じゃないんだから」(31歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)
・「甘いのはおかずじゃない、って思ってしまうので」(32歳/自動車関連/技術職)

「砂糖」=「おやつ」というイメージが強い方も多いようです。「ご飯のおかずに」という認識が強い方ほど、塩派が多いのかも……?

■<番外編>その他派……試してみる!?

・「無添加。卵そのものの味を楽しみたい」(26歳/マスコミ・広告/販売職・サービス系)
・「みりん。マジうまいから!」(22歳/生保・損保/事務系専門職)
・「めんつゆ。だし巻き卵風になるからめんつゆがいい、料理酒を加えるとなおいい」(33歳/小売店/販売職・サービス系)
・「全部入れ。自分的黄金レシピがたまご+しょうゆ+砂糖+塩コショウ」(24歳/情報・IT/技術職)

定番以外に、こんな一風変わった意見も! 新感覚の卵焼きとして、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。新たな味に出会えるでしょう。

みんな大好きな卵焼きですが、好みの味付けは人それぞれのようです。もしも恋人に卵焼きをふるまうことになったら、ぜひ最初に「好みの味付け」について聞いておくのがよさそうです。

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年7月にWebアンケート。有効回答数149件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]