お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

仕事帰りに寄れる!23時まで営業の本格イタリアンジェラートのお店、目黒区祐天寺「ジェラテリア アクオリーナ」

カップ3種盛りで630円

イタリアは、ピッツァやパスタだけでなく、ジェラートも美味しい国。テレビの旅番組などで色彩豊かなイタリアのジェラート屋さんを見るたび「あんなジェラートが食べてみたい!」と思う人もいるのでは? 最近では日本でも、本格的なイタリアンジェラートを食べさせてくれる店が増えてきている。

【醤油とアイスでキャラメル風味?この夏食べたい「ご当地アイス」】

そのうちの一つ、目黒区祐天寺駅近くに店舗を構える「GELATERIA ACQUOLINA(ジェラテリア アクオリーナ)」は、素材の味を最大限に生かしたフレッシュなジェラートが口コミでも大評判の店だ。

●オリーブオイル、ヘーゼルナッツなどイタリア素材のフレーバーも!

ジェラートの価格は、カップ2種盛りで580円。カップ3種盛りで630円。コーンはプラス40円。店主の茂垣さんに、定番人気は何か尋ねたところ、「実は、一年中並んでいる定番フレーバーは、フレッシュミルクとチョコレートくらいなんです。

その季節に手に入る素材でジェラートを作るので、毎回違うフレーバーに出会えるのが当店の大きな特徴です」。種類豊富で、2種盛り・3種盛りが選べるので、さまざまなフレーバーを試して楽しむリピート客も多いようだ。

ノンホモ、85度殺菌の北海道産牛乳を使った定番品の「フレッシュミルク」は、店のベースとなる味。どのフレーバーとも相性が良いので、2種・3種のうちの一つとしてオーダーする人が多い。そのほか、時期によって店舗にはない場合もあるが、香ばしいヘーゼルナッツのジェラート「ノッチョーラ」、キウイの酸味とバナナのコクのハーモニーが新鮮な「キバナ」も人気。

どのジェラートも、素材の風味が強くフレッシュ感たっぷり。味の決め手となる素材選びは、情熱を持って真剣に行っているそう。

23時までの営業で、仕事帰りや夕食後に寄れる点もポイントが高い。ジェラートに合うコーヒーやエスプレッソはもちろん、ワインなどのアルコールメニューも用意。味も使い勝手もしっかり大人向きのジェラート店である。

【店舗データ】
店名:GELATERIA ACQUOLINA
所在地:東京都目黒区五本木1-11-10
営業時間:月・水~金/13:30~23:00
土・日・祝/12:00~23:00
定休日:火(祝日除く)
HP:http://www.acquolina.jp/
メニューはすべて税込価格

【その他メニュー】
・週末限定「ジェラートソフト」580円~

お役立ち情報[PR]