お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボタニカルビューティ

会いたくなかった……! 「すっぴん」で外出をして後悔した瞬間・4選

「近所なら大丈夫!」と思って、すっぴんのまま出かけてしまうことってありますよね。でも、そんなときに限って「メイクしていればよかった」と、思わぬ後悔をしてしまうことも……。そこで、「すっぴんでの外出」について、働く女子に聞いてみました。

Q.「すっぴん」で外出をして後悔したことはありますか?
はい……41.9%
いいえ……58.1%

約4割の女性が、すっぴんで外出をして後悔してしまった経験があるようです。具体的なエピソードを聞いてみました。

■知人・友人に遭遇
・「誰にも会わないだろう、という前提で外出したのに、めったに会わない友だちに遭遇してしまいました」(27歳/印刷・紙パルプ/秘書・アシスタント職)
・「家の近所で買い物をしていたら、しっかりお出かけの格好をした友人たちに会って、なんだかめちゃめちゃ恥ずかしかった」(27歳/その他)

すっぴんのときに限って、思わぬところで知り合いに会ったりするものです。相手がしっかりメイクをしていると、より後悔しますよね。

■気になる男性・素敵な男性に遭遇
・「誰にも会わないと思って、自宅近くのコンビニに行ったら、会社で気になっている男性にばったり会ってしまった」(27歳/学校・教育関連/専門職)
・「コンビニのレジでイケメン店員さんに当たったときに、すっぴんだったことを後悔したことがある」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

意中の男性に、すっぴんの姿を見せてしまうのは、かなり恥ずかしい! 思いがけず素敵な人に出会ってしまい、後悔する人も。

■自分のすっぴん顔を見てがっかり
・「歩いている途中で鏡を見てしまったとき、落ち込みます」(29歳/情報・IT/事務系専門職)
・「『しまった! 眉毛がない』と、ガラスに映った自分を見て反省しました」(26歳/学校・教育関連/技術職)
・「ガラスに映った顔色が悪くてショックだった」(29歳/情報・IT/販売職・サービス系)

外出先で、鏡やガラスに映った自分の「すっぴん」顔にがっかりした女性も多いようです。「この姿で外出していたのか……」と、メイクの大切さを痛感してしまうみたい。

■日焼けが心配に
・「あまりに日差しが強かったので、日焼け止めくらいはしておけばよかったと思った」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

外に出てから、日差しが強くて日焼けが心配になる人も。せめて日焼け止めくらいはしっかり塗っておいたほうがよさそうです。

すっぴんのときに限って、予想外のことが起こってしまう、という経験は少なくないようですね。ちょっとした外出のときでも、決して油断しないほうがいいのかもしれませんね。

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年8月にWebアンケート。有効回答数246件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]