お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 働き方

先輩女性の怒りMAX! 「かわいげのない後輩の特徴」4選

社会人歴が長くなってくると後輩社員も増えてくるものですが、みんながみんな初々しくてかわいい後輩というわけではないですよね。今回は、まわりにいる「かわいげのない後輩女子」の特徴を先輩女性社員のみなさんに挙げてもらいました。

■あいさつができない

・「今の部署の経験は私より長い後輩。あいさつをまったくしないし、謙虚さがない」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「あいさつや返事がない。仕事ができない上、病欠がちなのに飲み会だけは参加する」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「あいさつもしないでさっさと帰る」(27歳/電気/技術職)

先輩、後輩という立場でなくとも必要なのが職場でのあいさつ。社会人として当たり前のこともできない後輩は、やっぱりかわいげのない存在ですね。

■謝らない

・「失敗を指摘すると、言い訳で返され反省や謝罪はない」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「ミスなどを注意しても自分は悪くなかったという態度を取る、反省しない」(30歳/通信/事務系専門職)

・「仕事でミスをしたときも、何かを教えてあげたときも、いちいち『わかってるんですけど』というセリフをつける後輩」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

仕事のミスを指摘しても素直に謝らない人って少なくありませんが、それが後輩だと余計にイラッときそう。プライドが高いのかもしれませんが、ミスは素直に認めてほしいものです。

■先輩を先輩と思わない言動

・「人がすれちがえる広さのある場所で立ち話をしていたら、横を通りざまに聞こえる程度の小声で『邪魔!』と言って行った後輩」(31歳/情報・IT/技術職)

・「前の会社の後輩だけど、先輩のことを先輩として見てなくて、仕事をお願いしても嫌そうな態度をとってくる」(25歳/小売店/事務系専門職)

・「口癖が『まじっすか、ヤバイっすね』で、全然持ち上げられている感がない」(26歳/医療・福祉/専門職)

先輩に対して敬語を使えなかったり、先輩を先輩と思っていないような失礼な言動をとる後輩。やたらと持ち上げられても困りますが、せめて敬語くらいは使ってほしいですよね。

■反論が多い

・「ただの雑談でもひとつひとつ反論がきつく、話がしづらいです」(24歳/ソフトウェア/技術職)

・「庶務を頼んだら、『それって私が下っ端だからですか』と嫌そうに聞いてきたとき」(31歳/生保・損保/事務系専門職)

仕事を頼んだだけなのにいちいち反論されると「もう頼まない!」と思ってしまいますよね。あからさまに嫌そうな態度を取られると自分が嫌がらせでもしているような気にさせられそうです。

会社にこういう後輩がいると憂鬱になりそうなエピソードばかり。「こんな後輩はいらないなぁ」と思っているあなたも後輩の立場になることがあるはず。そのときに先輩から「かわいげのない後輩」と思われないように、普段から自分自身の言動にも気をつけましょうね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年8月にWebアンケート。有効回答数196件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]