お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド インテリア・雑貨

インテリアのヒントがいっぱい。「ザ・コンランショップ」20周年イベントが開催中

同世代女子が気になるトレンド情報から、新商品、人気スポットなどまで、ランチタイムの話題にしたい、気になるあれこれをピックアップ!

雑誌や映画に出てくるようなオシャレな部屋に憧れた経験がある女子は少なくないはず。そんなインテリア好き女子にオススメな、コーディネートのヒントがつまったイベント「THE CONRAN SHOP / OZONE 20周年記念 PLAIN SIMPLE USEFUL」が、東京・西新宿の「リビングデザインセンターOZONE」で開催中です。

「THE CONRAN SHOP」は、オーナーのテレンス・コンランが世界中から選りすぐった家具や生活用品を扱うホームファニシングショップ。1994年に日本初上陸し、20周年を迎える今年、THE CONRAN SHOPの3つのコンセプト「PLAIN SIMPLE USEFUL」を体現する空間のインスタレーションが実現しました。

展示されているのは、「cooking」「eating」「working」「relaxing」「sleeping」という5つのシーンを想定してコーディネートされた空間。各ブースは壁ではなく段差で区切られているので、全体を一望すると、ひとつの家として捉えることも。ソファなどのインテリアに実際に触れて、素材の感触や座り心地を確かめることができるのも魅力。今回は、イベントに参加した筆者が女子目線で注目したポイントを、一部ご紹介します。

●リビング

リビングは読書をしたり映画鑑賞をしたりとさまざまな目的で使われる場所なので、それぞれの行動の邪魔にならないようインテリアを配置することが重要なのだそう。

実際にソファとテーブルの間を歩いてみたり、イスに座った時の目線の高さを確かめたりしながらレイアウトすれば、まちがいなし。会場ではインテリアのプロが提案する距離感を実際に体感することができます。

●ベッドルーム

お家の中で最もリラックスできる空間にしたいベッドルームは、落ち着いた雰囲気を壊さないよう注意が必要なのだとか。

そこで、ほこりのつきやすい小物類を置くのを避けたり、衣服が散らからないよう、あらかじめ収納場所を決めておいたり。展示のように、枕とベッドカバーを落ち着きのある色合いでまとめることで、統一感を演出できます。

期間中は20周年記念アイテムも展示・販売。世界各国で長年愛され続けてきたチェアやランプが限定カラーで展開され、オリジナルイラストがプリントされたエスプレッソマシンなども用意されています。

すぐにマネできる、コーディネートのヒントがたくさん詰まった本イベント。プロのスタイリングの技を感じたり、ロングセラー商品に触れたりして感性を磨いて、ぜひ自分らしいお部屋をづくりにチャレンジしてみて。

●THE CONRAN SHOP / OZONE 20周年記念 PLAIN SIMPLE USEFUL
9月30日(火)まで開催
http://www.ozone.co.jp/event_seminar/event/detail/1700.html

(谷口晴奈/Playce)

お役立ち情報[PR]