お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

68.0%が“ナシ”と回答! 「男友だちしかいない女性」が結婚対象外になる理由は?

日常のふとしたことや、普段はなかなか聞けないちょっとディープな恋愛観など、イマドキ女子の「みんなはどうなの?」という疑問を2択アンケートで調査しちゃいます!

友人が多い人というのは、何らかの魅力がきっとあるはず。でも、異性の友人しかいない女性の場合、男性はどう思うのでしょうか? そこで今回は、社会人男性にこんな質問をしてみました。

Q.あなたは、「男友だちしかいない女性」は、結婚対象となりますか?
ならないと思う……68.0%
なると思う……32.0%

<「ならないと思う」人の意見>

■浮気されそう
・「浮気しそうなので」(32歳/小売店/販売職・サービス系)
・「異性関係が激しそう」(38歳/人材派遣・人材紹介/営業職)
・「心配になります」(32歳/機械・精密機器/技術職)

浮気や不倫の心配があるから、結婚は考えられない、と答える男性が圧倒的多数。何もなくても疑ってしまう気持ちもわかりますね。

■性格に難あり!?
・「同性に好かれていないのは、性格に難がありそうだから」(32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「同性に嫌われる、それなりの理由があるはずだから」(35歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

同性の友人がいないのは、性格上問題があるのでは? と考える男性意見も目立ちました。たしかに、どうして仲のいい女性がいないのかというのは、気になるところです。

<「なると思う」派の意見>

■友人関係は気にならない
・「相手の友人関係は気にしない」(35歳/情報・IT/技術職)
・「本人に魅力があれば気にしない」(30歳/情報・IT/技術職)
・「かわいければ問題ない」(33歳/商社・卸/営業職)

相手の友人関係について、あまり気にしていない、という男性も。本人のことが好きであれば、あまり気にならないものなのでしょうか。

■本当に友人ならOK。ほかの部分を重視する
・「あくまで友だちならかまわない」(30歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「本当に友人ならば対象となる」(34歳/その他)
・「問題は人柄と貞操観念」(36歳/ソフトウェア/技術職)
・「あくまで内面を見たい」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

本当に友人ならそれでいい、という人、もっと別のところを重視したい、と思う人もいるようです。男女の友情が成立するかどうかは、人によって考え方がちがうところ。そのあたりの価値観の共有ができればいいのかもしれません。

男性的に、異性の友人しかいない女性は少し信用できない、と思う人のほうが多いみたい。自分は気にしなくても、将来結婚相手として見るときにほかの男性の存在がチラつくのかもしれませんね。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年7月にWebアンケート。有効回答数125件。22歳~39歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]