お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 働き方

女子トークが盛り上がるとつい……お昼休憩の時間内に戻れなかったエピソード

談笑する男女仕事から解放され、ひと時の安らぎを得るお昼休憩。仲のいい同僚たちと談笑しながらのランチも働く女子の楽しみではないのでしょうか。しかし、ついつい話しこんでしまうということもおきてしまいがち。そこで今回は、働く女子のみなさんが経験したお昼の休憩時間を超過してしまった出来事について聞いてみました。

Q.ついつい話が長引いて……お昼の休憩時間を超過してしまったことがありますか?

はい 27.2%
いいえ 72.8%

約3割の働く女子のみなさんが、お昼の休憩時間を超過してしまった経験があるようです。その理由は何だったのでしょうか?

■外食でつい長居をしてしまった

・「外食先に長居しすぎて、午後の就業時間に遅れた」(22歳/その他/事務系専門職)
・「社員食堂ではなく久しぶりに外に食べに行ったとき、ついつい長居してしまい30分オーバーしていた。お昼明けすぐにはミーティングが組まれていなかったので助かった」(28歳/自動車関連/技術職)
・「外で食べて帰るのが遅れたのですが、社長に『出かけるなら社内にいる人に言っておきなさい』と怒られた」(27歳/印刷・紙パルプ/秘書・アシスタント職)

外食はどうしても移動時間がかかってしまうもの。お店の混み具合や料理が出てくるタイミングなどが不明な初めてのお店にチャレンジするのには、少々時間が足りないかも?

■上司と話をしていたら

・「上司の話が長いので遅れてしまうことがあるから、上司には怒られない」(32歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「上司に仕事の人間関係を相談していたら時間がたってしまっていた」(33歳/その他/その他)

同僚には言いづらい仕事の悩み。みなさんも、ひとつだけと思っていたら後からどんどん言いたいことが出てくるといったことがあるのではないしょうか。仕事のことなので、休憩時間を超過しても上司から注意されることはなさそうです。

■談笑に夢中になって……

・「仕事の話をすると一緒にランチにでた子とほとんどプライベートな会話をして時間が過ぎてしまったけど、仕事の話をしてたことにした」(31歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「ついつい仕事の愚痴で盛り上がって、お昼休みが終わっていた」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

このほか「トイレで女子たちが盛り上がる」という声も。おしゃべり好きなみなさんは時間を忘れ語ってしまうようです。

■遅れるのが普通!?

・「オフィス街でどこも混むので時間をずらして食べる方がほとんど。だからあまり気にされません」(30歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)
・「ランチタイムが自由に取れるのでよくある」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

職業によってランチタイムを取るタイミングというのがちがってくるよう。自分が好きなときに休憩を取れるなんて、すてきな職場ですね。

時間厳守が社会の常識。でも、仕事ばかりで気がめいってしまうとき、どうにかしてリフレッシュしたいと思うのも普通のことです。会社に迷惑をかけない範囲で、お昼休憩を有意義に過ごしてみては?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年7月にWebアンケート。有効回答数294件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]