お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 快眠カフェ

だれ、その子? 寝言や寝姿から彼氏の浮気を見破ったエピソード・3選

どんなときよりも無防備になる就寝中。いつもとはちがった彼の寝姿やつい聞き返してしまいたくなるような怪しい寝言に「浮気してる?」と疑惑をかき立てられることも。今回は、彼の寝姿や寝室での様子から浮気を見破った鋭い女性に修羅場の様子を語ってもらいました。

■寝室での様子が挙動不審

・「言動がおかしかった」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

いつもならベッドに入った途端に手を出してくるのに最近ご無沙汰とか、普段とはちがう向きで寝てたりとかするとほかの女の影を感じちゃいますね。シーツを変える頻度が多くなっていたりするのも怪しい。うしろめたいことがあるときには、妙にやさしくなったりすることもあるので、やさしくされたからって安心しないで彼の態度をよく見るといいかも。

■ほかの女性の名前を呼んだ

・「元カレが寝言で、女性名を言っていたので、起こして問い詰めた」(22歳/その他/事務系専門職)

寝言でほかの女性の名前を呼ぶなんて、あり得ないですよね。どんな夢を見ていたのか知らないけれど真夜中でもたたき起こして問い詰めるのが正解かも。会社の同僚とかただの友だちとか言われても信じるのは難しいですが、彼がどんな態度で言い訳をするのかが見ものです。

■一度ならず二度までも

・「寝ているときに女性の名前をつぶやきました。そのときは何も問い詰めず様子を見ていると、数日後にまた同じ女性の名前をつぶやいたのでたたき起こし自白させました」(28歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

女性の名前を寝言で言うだけでも許せないのに何度も同じ名前を寝言で言うなんて、100%浮気を確信してしまいますよね。自白させたということはやっぱり浮気していたということなのでしょうか。

寝言に答えちゃダメというのはよく聞きますが、浮気を疑わせるような寝言ならそのまま会話して問い詰める材料にしたくなりそう。自分だけモヤモヤして眠れなくなるのは我慢できないので、彼を起こして白黒つけたいですね。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年7月にWebアンケート。有効回答数242件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]