お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

女性に聞いた!ナンパされたとき思わず吹いた男性の言動『マイナスイオン出てるね!癒し系だね!』

夏は街や海でナンパする男性に遭遇することも多いですよね。しかしナンパの成功率は決して高くないはず。きっとあれこれ工夫しているんだろうけれど、それはないわーと思わず笑ってしまった言動ってありませんか? 女性の皆さんのエピソードを聞いてみました!

【ナンパから、真剣な付き合いに変えるには?「ハードルをあげる」】

Q.女性に質問です。ナンパする男性の言動で思わず笑いたくなってしまったことはありますか?

「はい」15.3%

「いいえ」84.7%

では皆さんがプッと笑いたくなったエピソードを聞いてみましょう!

■あなたがおかしい!

・「おネエの話し方をする人」(24歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「モデルに興味ありませんか?と明らかにその業界と関係なさそうな人が声をかけてきた」(30歳/通信/事務系専門職)

・「怪しい人じゃありません!と言ってるが、明らかに怪しい人」(27歳/機械・精密機器/営業職)

・「テレビで観たナンパ師と口調がまるっきり同じだった」(33歳/小売店/その他)

工夫のあとなのかもしれませんが……こんな人に遭遇したら、確かに笑っちゃうかも!

■謎の誘い文句

・「話題が意味不明。『ちょっとそこでペンギンを見たんだけど見に行かない?』と街中で言われた」(25歳/電機/事務系専門職)

・「駅の改札を出たあたりで、『僕宇宙から来たんです! ちょっとお話させてください!』と声をかけられました。そのときはそそくさと立ち去りましたが、後で考えると面白いな、と。ナンパじゃなかったのかもしれませんが」(22歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

いや、街中でペンギンは見ませんし! 宇宙から来た人にはついて行きたくありません(笑)。でもどんな宇宙トークが繰り広げられるのかは興味はあるかも……?

■上手い? 誘い文句

・「もう絶対俺とうまくいく!と力説された」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「給料明細書の見方の本を立ち読みしていたとき、『給料明細に興味あるんですか?』とナンパされた」(26歳/ソフトウェア/技術職)

・「落としましたよ、夏の思い出と言われたとき」(27歳/情報・IT/その他)

落とした夏の思い出は自分で拾います! そして「俺とうまくいく!」というその根拠は、一体どこにあるのでしょうか?

■なんのお誘い!?

・「5秒でいいからお茶をしようといわれた。できるか!」(33歳女性/情報・IT/事務系専門職)

・「メガネをかけてるからか、『どーも、さまぁ~ずの大竹です』と言ってきた。意味が分からず、何の用かと思った」(27歳女性/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「『マイナスイオン出てるね!癒し系だね!』といわれた」(23歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「背中にカブトムシがついてますよ、と話しかけてきた人。びっくりしたけど、ナンパだとわかったときは思わず苦笑い」(31歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

こんなことを言われたら、もう笑うしかないですよね! なかなか面白いナンパ師たちです。

ナンパをどうにか成功させたい気持ちは分かりますが、こんな言動をされたら、確実に翌日のネタになりますよね。そういう意味では、ナンパされるのも悪くないかもしれません……。

※『マイナビウーマン』にて2014年7月6日~15日にWebアンケート。有効回答数352件(働く女性)

お役立ち情報[PR]