お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド ボディケア

世界1,400箇所で販売するスイスのバングルブランド『Sal y Limon』が2014年秋に日本上陸!

『Sal y Limon』

世界のお洒落アイテムを取り扱うAllezcore(アレコレ)は、スイスのファッショナブルバングルブランド「Sal y Limon」の独占輸入契約を獲得、2014年秋から「Sal y Limon」バングルの販売を開始する。

【サクサク、トロトロのチーズが魅力! スイスの郷土料理「ラクレット」】

同ブランドは、は、2009年、Raffaella Iten MetzgerとMehmet U. Inanのふたりが、バングルにこだわったブランドとして立ち上げた。ブランド名の由来は、アメリカ南部の人々が、塩とレモンで楽しくカラフル、刺激的にテキーラを飲む様子からのインスピレーション。

ヨーロッパのほぼ中心に位置するスイス、EUを中心に世界での販売拠点は1,400を超えた。

同ブランドのバングルは、「Choose Your Color.」のコンセプトで、10色以上のベーシックカラーと、シーズンごとに登場するスペシャルカラーの合計30色近いカラーから自分好み商品を選べるのが特徴。

ゴールドかシルバーの2色のベースカラーと、バングルの幅やチャームつき、クリスタルタイプまで豊富なバリエーションを組み合わせて、コーディネイトできる。

予価は、5,400円(税込)から。

(エボル)

お役立ち情報[PR]