お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド ボディケア

南国の原材料から生まれたヘアケアブランド「アハロバター」が日本初上陸!

ステラシードは、2014年8月18日(月)より、ハワイをはじめ、南国の原材料を使用するヘアケアブランド「アハロバター」の日本での販売を開始する。

同ブランドは、5種のバターと6種のオイルに、生コラーゲンを練り込んだヘアケア商品を展開。ハワイをはじめ、南国の島で太陽の恵みをいっぱいに浴びて育ったシアーやマンゴー、ココナッツの実から採取した贅沢なバターやオイルを使用し、傷んだ髪を修復する。うるおい成分を配合し、毛髪と頭皮を同時に保湿ケアするので健やかな頭皮環境と、なめらかな指通りの美しい髪へ導いてくれる。

商品のラインナップは、傷んだ髪をツヤツヤに仕上げるノンシリコンシャンプー「アハロバター リッチモイスト リペアシャンプー」、毛先までするんとした指通りにしてくれる「アハロバター リッチモイスト リペアトリートメント」、洗い流す集中ヘアマスクの「アハロバター リッチモイスト リペアディープマスク」、洗い流さないヘアトリートメントの「アハロバター リッチモイスト リペアエッセンスミルク」の4種となっている。価格は、4種すべて900円(税抜)。

(マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]