お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

くら寿司、ふぐの王様「とらふぐにぎり」を期間限定販売

「とらふぐにぎり」1貫200円(税抜)

回転寿司チェーン「無添くら寿司」を運営するくらコーポレーションは、同社が展開する「ふぐフェア」において「とらふぐ」を、一部店舗を除いた各店において7月25日から7月31日までの期間限定で販売する。

【くら寿司史上、最も高額なメニュー登場!「7種の魚介だれすしやの特上うな丼」】

下関の老舗が監修した国産のとらふぐを用いてメニュー化。しっかりとした旨みがある肉厚なとらふぐに、ポン酢のジュレを乗せ、あっさりとした味わいを楽しむことができる。さらに、真ふぐを使用した「焼きふぐにぎり」や「ふぐ入り茶碗蒸し」も用意されている。価格は「とらふぐにぎり」が1貫200円(税抜)、「焼きふぐにぎり」が1貫100円(税抜)、「ふぐ入り茶碗蒸し」が230円(税抜)。

そのほか定番の人気メニューとしては、まぐろの加工方法を工夫し、旨味をアップさせた「熟成まぐろ」、脂身の比率を上げ、中トロの味を存分に楽しめる「中とろ」などがある。今後も幅広いサイドメニューで新規顧客を開拓しながら、常に品質向上にこだわり寿司の魅力を伝えていくという。

お役立ち情報[PR]