お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 汚女子クリーニング

これはNG! 男性が“不潔”認定する女性の「手」の特徴4選

ほっそりしてキレイなイメージがある女性の手。でも、中には男性が思わず「不潔!」と感じてしまう手も……!? そこで今回は、社会人男性に「女性の手を見て不潔だと思った経験」について聞いてみました。

■ゴミは取って!
・「爪の間にゴミがいっぱい入っていた」(31歳/学校・教育関連/専門職)

男性と比べると爪が長いことも多い女性。手を洗うときはしっかり爪の間も洗うようにして、清潔に保っておきたいですね。爪と爪の間にゴミが入っているのは、絶対にNGです!

■爪がボロボロ
・「爪が、かじったあとのようだった」(34歳/情報・IT/技術職)
・「爪がボロボロだった」(31歳/機械・精密機器/技術職)
・「爪の手入れが全然されていない」(34歳/機械・精密機器/事務系専門職)

爪がボロボロだと、あまりいいイメージは持たれないよう。爪のかみ癖がある人は要注意です。

■ネイルが汚い
・「ネイルアートをしているんですが、あきらかにしばらく手を洗ってなさそうな感じ」(35歳/機械・精密機器/営業職)
・「マニキュアがハゲている」(38歳/その他)

ネイルをしていても、ケアをしていない印象を与えてしまうのはNG。

■基本のケアを怠っている!
・「あまりにガサガサだったとき。ケアが行き届いてないように思えた」(34歳/金属・鉄鋼・化学/その他)
・「接客をしていたときに、ささくれだらけの指を見たときそう思った」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

手肌がカサカサしていたり、ささくれが目立つのをチェックしている男性も。ハンドクリームなどで、保湿は怠らないようにしたいですね。

日常の何気ない動作の中で、手は目線に入りがち。基本的なハンドケアをしているかどうかでも、印象は変わるはず。「不潔」認定されないためにも、しっかりとお手入れをしていきましょう!

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年5月にWebアンケート。有効回答数52件。22歳~39歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]