お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

約4人に1人の男性は、運命の恋を信じると判明! 「初対面でこの子と結婚すると感じた人と結婚」

出会うはずがないと思っていた場所で偶然会って好きになってしまったり、初めて会ったのにビビッと恋に落ちてしまったり……。そんな運命的な出会いではじまる恋ってあると思いますか? 今回のアンケートでは「運命の恋」を信じるかどうか、社会人男性のみなさんに聞いてみました。

Q.運命の恋を信じますか?

「はい」25.3%
「いいえ」74.7%

信じるという男性は少数派のようですが、約4人に1人はいるということ。その理由を聞いてみましょう。

■偶然の出会い

・「お互い東京在住なのに、仙台でばったり」(34歳/通信/事務系専門職)

・「上京してたまたま出会った人が、実は地元が同じだったこと」(27歳/金融・証券/専門職)

・「偶然、2度の出会いがあった」(38歳/情報・IT/技術職)

意外な場所での出会いって、何かしら縁の深さを感じさせますね。「偶然だね」っていうのも話しかけるきっかけになるので、恋につながりやすいのかも。

■初対面で結婚を意識

・「初めて会った日に、この子と結婚すると感じた人と結婚した」(38歳/自動車関連/事務系専門職)

・「1回会ったときに、この人と結婚するんだって、お互いに思った」(22歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「出会った日に好きになって、そのまま結婚した人がいる」(31歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

ひと目ぼれを通り越して結婚まで意識してしまうのは、やっぱり強く惹かれ合う運命を持っているという証拠なのでしょうか。

■相性のよさを感じた

・「はじめて、一緒にいてもストレスやイラッとすることがなく、すべてにおいて相性がいいと思ったとき」(22歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「前の彼女とはいろいろ興味が似通っていたので」(30歳/食品・飲料/技術職)

自分と似た部分がある人は、一緒にいても楽ですよね。居心地のよさを感じられる人に出会ったら、好きになってしまうのも当然なのかもしれません。

■不思議な出会い

・「出会う何年も前に夢に出てきた。夢の中で恋人だった。夢を見た当時は『誰?』って感じだったし、そのまま忘れていたけど、付き合うようになって何カ月かして突然夢を思い出した」(31歳/情報・IT/技術職)

実際に出会う前に夢の中で彼女に会っていたなんてロマンチック。絶対に結ばれる運命だったんだと確信してしまいそう。

男性の現実的な面が表れているのか、運命の恋を信じないという回答が多数でしたが、約4人に1人は運命としか呼べないような経験を信じているようです。あなたは、運命の恋を感じるときって、どんな瞬間だと思いますか?

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年5~6月にWebアンケート。有効回答数170件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]