お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 働き方

パンツならくるぶし丈!? 女性に聞く「実際に男ウケした」オフィスファッション5つ

異性にファッションをほめられるのは、純粋にうれしいもの。会社で男性社員にほめられた場合、ビジネスパートナーとしても、異性としても認められたような気がして、こそばゆい気分になることも。今回は、好印象な女性のオフィスファッションを探るべく、異性にほめられたことがあるコーディネートについて、女性陣に語ってもらいました!

■かわいさ3割増し!

・「ピンク系のファッションをしていたら、いつも女の子扱いしてくれる」(25歳/医療・福祉/事務系専門職)

女の子らしい印象のピンク。シャツやインナーなど、コーディネートに一部取り入れるだけでも、まわりへの印象がソフトになるよう。

■パンツスタイルも好評

・「くるぶし丈のパンツは脚が細く見えて、好評でした」(28歳/情報・IT/営業職)

パンツは色や柄のほか、丈やストレッチ素材など生地にもこだわりたいですね。女性らしいデザインのパンツにヒールが高めの靴を合わせれば、さらに美脚効果が高まるはず!

■意外性も重要なポイント

・「入社してからずっとスーツだったが、秋にオフィスカジュアルにスイッチしたら、ギャップが結構あったらしく、やたらかわいいと言われ遊ばれた」(25歳/運輸・倉庫/営業職)

スーツといえばデキル女のイメージですが、デザインによっては少し堅苦しく見えることがあります。そこから一転、さわやかなオフィスカジュアルに変身した姿を見て、同僚男性たちは親しみを感じたのでしょうか……。ぜひ真似したいテクニックです!

■小物づかいで差をつける

・「鞄を褒められたことがあります。流行のデザインなのに、派手すぎず良いと言われました」(29歳/ソフトウェア/事務系専門職)

鞄や靴にこだわったり、お手入れに力を入れている男性は案外多いもの。アイテムにこだわりのある女性は、知らず知らずのうちに好印象を獲得していることがあるようです。

■清楚な雰囲気を強調

・「シックな柄の膝丈スカートが清楚で清潔感ある感じに見えたみたいで、褒められました」(26歳/生保・損保/専門職)

パンツスーツを着こなしている女性はカッコイイけれど、女性らしさをアピールできるのはやはりスカート姿。足を見せすぎない膝丈スカートは、年齢に関係なく取り入れやすいアイテムです。

職場で男性たちの注目を集めるファッションとは、オンナっぽさを適度に打ち出すことかもしれません。パンツではなくスカートをはいたり、ふんわり素材を取り入れたりするなど、女性ならではの着こなしを意識するのが効果的!?

※マイナビウーマンにて2013年3月にWebアンケート。有効回答数298件

(OFFICE-SANGA 中澤美紀子)

お役立ち情報[PR]