お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 モテ肌ボディ

女子の本音を聞いてみた! 正直なところ「バストトップ脱毛」って、やってみたい?

男性に、大きな夢を与える女子のバスト。ふっくら艶やかな、美しいバストにあこがれる男性は多いですが、「なかなかそういうわけには……」なんて女子も多いのではないでしょうか? 「いざ」というときに、彼をガッカリさせないためにも、今回は働く女子にこんな質問をしてみました!

Q.あなたは、バストトップ脱毛ってやってみたいですか?

「やってみたい」……36.3%
「やってみたくない」……63.7%

4割弱の女子が「やってみたい」と回答したものの、6割以上はやはりまだ抵抗があるよう。では早速、それぞれの意見を見ていきましょう。

■「やってみたい」派/油断禁物

・「けっこう油断していると生えているから」(32歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

露出する機会が少ない場所だからこそ、つい油断しがちです。しかし、もしも彼に見られたら……ダメージは計り知れません! リスク回避のためには、脱毛しておいたほうがいいかも。

■「やってみたい」派/剛毛です……

・「ひとつの毛穴から2本の剛毛が生えていていつも剃っているので」(32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

女子のバストに似つかわしくない、まさかの剛毛……。絶対に見せるわけにはいきません! 脱毛でコンプレックスが解消できると思えば、安いものですね。

■「やってみたい」派/ムダ毛撲滅宣言!

・「髪の毛、まつ毛、眉毛以外は脱毛したい」(30歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

女子にとって何の存在価値も見いだせないのが「ムダ毛」です。こんな撲滅宣言を、今年こそはあなたもしてみては?

■「やってみたくない」派/無料ではないからこそ

・「バストの前に足や腕の脱毛が先なので」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

興味はあっても、優先度が低めという意見も目立ちました。ほかをつるつるにすると、バストもつるつるにしたくなりそうですね。

■「やってみたくない」派/セルフで可能です!

・「自分の手で届く範囲だから、自分でもできる」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

わざわざサロンで脱毛しなくても、セルフケアで十分! という意見も。怪我や肌トラブルには、ぜひ気をつけてください!

■「やってみたくない」派/恥ずかしい!

・「脱毛のときに見せるのが恥ずかしいし、痛そうだからです」(29歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

サロンスタッフがいくら女性で、プロであっても、恥ずかしいものは恥ずかしい! その姿に耐えられない……という方も。しかもなんだか痛そうで、なかなか勇気が出ないという人は多そうです。

いかがでしたか? 男性の中には自分なりに理想のバストを思い描いている人もいるもの。「見えないもの」として放置していると、彼をガッカリさせてしまうのかもしれませんよ。油断して、いざというとき恥ずかしい思いをしないように、いつでも愛される美バストを目指しましょう!

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年6月にWebアンケート。有効回答数204件(22歳~34歳の働く女性)

みんなが読んでる人気記事 モテ肌ボディ