お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 汚女子クリーニング

まだ若いのにオンナを捨ててる! と男性が思った身だしなみは?

身だしなみ一つで印象は変わるもの。まだ若いのに「オンナを捨ててる」と思われることもあります。気を付けたいですね。さて、今回は社会人男性のみなさんにアンケートを採りました。男性が「オンナを捨ててる」と思った女性の身だしなみについて見ていきましょう!

Q.まだ若いのに「オンナを捨ててる」と思った身だしなみを見たことある?

ある 62.8%
ない 37.2%

■印象が急降下する「ジャージ」姿!

・「ジャージを着ていると終わったなと思う。彼女を見る目は変わらなかった」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「毎日同じジャージを着ていて、化粧もしていない。異性と感じなくなった」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「ジャージ。あきれて別れた」(28歳/運輸・倉庫/技術職)

ジャージを着用すると一気に圏外になってしまうようです。「彼女を見る目は変わらなかった」という方は、元から圏外だったのかも……。

■まだ早いのに! おじさん・おばさん化

・「おばさんが着る服を着ていたから」(38歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「私服でスウェットで街を歩いている。ヤンキーみたいだなと思った」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「居酒屋でビールと焼き鳥は駄目だと思う。特に服装が地味だったりすると余計に駄目」(30歳/自動車関連/技術職)

旬の過ぎたかのような服に身を包んでしまったり、まるでおじさんのように振る舞ってしまったり。若いならもう少しかわいげが必要なのかもしれません。

■メイクに問題アリ?

・「メイクがきちんとできていない」(37歳/通信/技術職)

・「ノーメイク。だてメガネで買い物」(25歳/農林・水産/技術職)

・「凄い厚化粧をしていて、すっぴんはまるで別人だった」(34歳/情報・IT/技術職)

メイクしなさすぎも問題ですが、取ったら別人の厚化粧も不評です。流行中のナチュラルメイクを心がけるといいでしょう。

■自然体すぎてドン引き!?

・「ひげが生えてる」(26歳/電機/営業職)

・「太い体型を隠さないファッション」(32歳/生保・損保/専門職)

・「太っている人はかわいい格好をできないと思う」(25歳/医薬品・化粧品/技術職)

体型に合わないちょっとキツめな服を着てしまったようです。体型に合った服を選ぶようにしたいですね。ムダ毛は鏡を見てチェックしましょう。

同性同士や自分の部屋ではアリな格好でも、外出して男性に見られると、アウトな身だしなみがあることがわかりました! 女性の身だしなみについて意外とチェックしているようですね。男性に「オンナを捨ててる」と思われないよう、くれぐれも注意したいものです。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年5月にWebアンケート。有効回答数51件)

お役立ち情報[PR]