お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

横浜の港がベルギーになる! 『ベルギービールウィークエンド横浜2014』山下公園で開催

『ベルギービールウィークエンド横浜2014』では48種のビールが楽しめる

ベルギービールウィークエンド実行委員会は、2014年7月2日から6日までの5日間、横浜市山下公園で「ベルギービールウィークエンド横浜2014」を開催する。平日16:00~21:00、土・日11:00~21:00(各日ラストオーダー終了30分前)。「ベルギービールウィークエンド横浜」は2013年に続き2回目の開催となり、5日間で延べ18,000人の来場者を見込んでいる。

【横浜博覧館は開港記念日の6月2日から「横浜博覧館アイスフェスタ2014」を開催】

ベルギービールウィークエンド横浜2014には、ベルギービールの定番ともいえるホワイトビールやトラピストビールから横浜初登場となるビールまで48種類のベルギービールが登場。

また、今年のベルギービールウィークエンドの話題の一つとなっているベルギーフランダース政府の無形文化遺産に登録されたフリッツ(フライドポテト)の販売スタンド「FRITKOT」(フリットコット)が関東で初めて登場する。

ステージでは、ベルギーのライフスタイルやカルチャーに関するトークショーやゲーム、週末には、ベルギーで活躍中の3人のミュージシャンによるライブステージが行われる。 他にも、ベルギーのグッズや特産品などの販売コーナーやベルギーの雰囲気を感じる風景バナーを展示する。

チケットはスターターセット(オリジナルグラス1個、飲食用コイン11枚)3,100 円、前売りは3,000 円。

(エボル)

お役立ち情報[PR]