お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 生活

開栓した瞬間に中味が凍り始める『三ツ矢フリージングサイダー』セブンイレブン限定発売

フリージング現象を楽しめる『三ツ矢フリージングサイダー』

アサヒ飲料株式会社は、「三ツ矢サイダー」のブランド生誕130周年にあたる2014年、専用冷蔵庫により凍る直前マイナス5℃まで冷やしてご提供する氷点下の三ツ矢サイダー、『三ツ矢フリージングサイダー』を、6日4日から、セブン-イレブン約1,000店舗で先行発売する。

【夏の必需品!タカラトミーがわずか6分で氷点下まで冷えたビールを飲める冷却器を発売!】

2014年は長野・山梨約600店、近畿圏約300店、首都圏約100店のセブン-イレブン合計約1,000店舗での展開。

同商品は、アサヒ飲料とセブン-イレブン・ジャパンの協力で、「商品」・「什器」・「販売オペレーション」の仕組みを新たに構築することで発売を実現した。

同商品は、氷点下という条件で最もおいしく飲める味わいを追求した新製品。氷点下でもしっかりとした「三ツ矢サイダー」の味わいを楽しめるように、通常の『三ツ矢サイダー』より少し濃い味つけにした。

マイナス5℃前後という温度帯をはじめとした一定の条件下において、PETボトルを開栓した瞬間に中味が凍り始める「フリージング現象」を楽しめるという。

500mlペットボトルで、希望小売価格は、150円(税別)。

(エボル)

お役立ち情報[PR]