お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

30年以上前から女性のバストサイズは右肩上がり!? 下着白書より

寝る時に、ブラジャーを着用していますか?

寝る時に、ブラジャーを着用していますか?

トリンプ・インターナショナル・ジャパンは、2000年より隔月ホームページにて下着についてのアンケート調査を実施している。結果を年度ごとにまとめた「下着白書」によると女性のバストサイズは30年以上アップし続けているという結果になった。

■7割以上の女性はCカップ以上

ブラジャーのカップサイズ売上別推移からみると、2013年度一番多いのは「Cカップ」26.5%で、続いて僅差で「Dカップ」が24.2%、「Eカップ」も16.0%となった。2000年度と比較すると、D・E カップは24.7%で2013年度の40.2%から15.5ポイント近く増加している。一方で、1980年では、全体の6割近くが「Aカップ」だったことを見ると、30年の間に飛躍的にバストサイズが大きくなっている。

■理想のサイズはDカップ?

「理想のサイズは?」という質問に対しては、「A~Cカップ」では、それぞれ今より1~2サイズ上を理想と回答し、「Dカップ以上」は「D・Eカップ」を理想とする結果に。自分のサイズに一番満足しているのは「Dカップ」の40.8%だった。

■約半数の女性が、寝るときもブラジャーを着用

寝るときにもブラジャーを着用している人は、「毎日」「時々」合わせて50.0%で、2008年の28.7%と比較して1.7倍近く増加している。年齢別では若年層ほど多く25歳未満は6割を超える結果に。その理由は「バストの形が崩れそうな気がする」43.0%というもので、寝る時専用のブラジャ-を使う女性は12.8%とまだ少数のようだ。

お役立ち情報[PR]