お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

いつも窓の外を眺めている猫。家の中から出たいの?

室内飼いの猫が窓の外を眺めていると、「お外に行きたいの? ごめんね」と悲しくなってしまう飼い主もいるようです。でも、大丈夫。猫は外に出たくて眺めているのではなく、何か怪しい存在が自分の縄張りに攻めてこないか見張りをしているだけなのです。元来、猫は環境の変化を嫌う生きもの。基本的に自分の縄張りから外へ出ようとはしません。室内猫の場合は、家が縄張りですから、外に出なくてもストレスを感じたりはしないのです。

(OFFICE-SANGA 山下まちか)

お役立ち情報[PR]